人生にゲームをプラスするメディア

TVアニメ『戦場のヴァルキュリア』、PlayStation Storeにて本日よりテレビ放送と連動配信

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は2009年4月15日(水)より、TVアニメ『戦場のヴァルキュリア』の配信を開始しました。PlayStation Storeによるダウンロード型レンタル方式で、販売価格はHD版が400円(税込)、SD版が300円(税込)となります。

ソニー PS3
TVアニメ『戦場のヴァルキュリア』、PlayStation Storeにて本日よりテレビ放送と連動配信
  • TVアニメ『戦場のヴァルキュリア』、PlayStation Storeにて本日よりテレビ放送と連動配信
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は2009年4月15日(水)より、TVアニメ『戦場のヴァルキュリア』の配信を開始しました。PlayStation Storeによるダウンロード型レンタル方式で、販売価格はHD版が400円(税込)、SD版が300円(税込)となります。

ゲーム『戦場のヴァルキュリア』は、セガよりPS3対応ソフトウェアとして発売され、美麗なビジュアルと高度な戦略システムによってユーザーの支持を獲得した大人気アクティブ・シミュレーションRPGです。



アニメは2009年4月より、TOKYO MX、MBS、CBC、アニマックス、チバテレビ他全国10局で放送中。制作スタッフは、監督が山本靖貴、シリーズ構成が横手美智子という「xxxHOLiC」コンビ。キャラクタデザインが渡辺敦子(「鉄腕バーディーDECODE」「鉄のラインバレル」)。音楽は崎元仁(『伝説のオウガバトル』『ファイナルファンタジーXII』)となっています。

声優はウェルキン・ギュンターを千葉進歩、アリシア・メルキオットを井上麻里奈が務めるなど、ゲームをほぼ蹈襲。注目のストーリーですが、こちらもゲームを蹈襲し、征暦1935年、東西2つの大国に分断されたヨーロッパを舞台に繰り広げられます。友情、愛をテーマに繰り広げられる七か月間のドラマ。伝説【ダルクスの災厄】に隠された真実。そして謎に包まれていたヴァルキュリア人の秘密がいよいよあきらかになります。

今回のテレビ放送との連動配信は、テレビ放送とネットワークサービスの連携により実現されたとのこと。映像コンテンツはPS3のハードディスクにダウンロード後、もしくはダウンロード中でも視聴可能。またSD版は、PSP「プレイステーション・ポータブル」にムーブ(移動)することで、外出先でも視聴可能です。

ゲーム『戦場のヴァルキュリア』は、価格を3,990円(税込)に改め、「PLAYSTATION3 the Best」として発売中。本編以外にダウンロードコンテンツ「イーディ分隊大作戦!」が追加収録されています。
《冨岡晶》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【延期】『Apex Legends』第9回「CRカップ」6月4日開催!本田翼、山田涼介ら出場メンバーひとまとめ

    【延期】『Apex Legends』第9回「CRカップ」6月4日開催!本田翼、山田涼介ら出場メンバーひとまとめ

  2. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【5月23日】─「ノジマオンライン」が抽選販売を開始! 「ひかりTVショッピング」の受付期限迫る

    「PS5」の販売情報まとめ【5月23日】─「ノジマオンライン」が抽選販売を開始! 「ひかりTVショッピング」の受付期限迫る

  4. なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

  5. 「PS5」の販売情報まとめ【5月21日】─「古本市場」が新たな抽選販売を開始、ほか3件の受付先も展開中

  6. 『原神』魈のキャラエピから見える“夜叉たち”の悲劇―世界任務「夜叉の願い」が理解できて面白い!

  7. 『FF7 リメイク』新情報は年内発表か―北瀬氏が「今年続報をお伝えしたい」とコメント!

  8. 『原神』Ver.2.7新情報ひとまとめ!夜蘭、久岐忍ら本格参戦―新たな「魔神任務」開放へ

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  10. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

アクセスランキングをもっと見る