人生にゲームをプラスするメディア

定額給付金で購入するなら・・・1位「ゲーム機・ソフト」

世界的な経済不況に見舞われた現在、景気対策のための施策として3月に可決された「第二次補正予算」に組み込まれた「定額給付金」。

ゲームビジネス その他
世界的な経済不況に見舞われた現在、景気対策のための施策として3月に可決された「第二次補正予算」に組み込まれた「定額給付金」。

世論調査で7割近くが反対とされていた中で交付が始まった訳ですが、消費者は給付金にどのような用途で使用するかを、カカクコムが運営する購買支援サイト「価格.com」が実施した調査した回答が公開されました。



「すでに配布が始まっている定額給付金を受け取るかどうか?」という質問に対し、ほぼ100%に近い98.8%の人が「受け取る」と回答。「受け取らない」と答えた方の理由は、「額が少なく消費に回すには不十分」「もっと有効な使い道があるはず」「税金の無駄遣い」といった意見が。

■定額給付金の主な使い道は?



定額給付金の使い道と言う問いに対しては、全体の半分の数値である51.8%が商品や外食などへ消費すると回答しています。買い物や食費に当てると言う人が半数と言う結果が出ました。貯金をする人は11.8%と低い回答結果になっています。

■定額給付金によって購入や消費が喚起されたものは?



「ゲーム機・ソフト」が53.5%と、一番多い回答となっています。次いで「おもちゃ・ホビー」、「美容・マッサージ・エステ」と言う順位になっています。娯楽色が強い商品やサービスが多くを占めているのがわかります。定額給付金の支給額がで購入可能な金額と言う事もあり、ゲーム機やゲームソフトがトップになっています。

この春には新色が発売されたことも相乗しているでしょうね。「定額給付金」、皆さんならどんな使い道にしますか?
《》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム1本の開発期間は平均16ヶ月、開発者の38%が据置機に携わりたいと思っている…CEDECのゲーム開発者調査が公開

    ゲーム1本の開発期間は平均16ヶ月、開発者の38%が据置機に携わりたいと思っている…CEDECのゲーム開発者調査が公開

  2. 【CEDEC 2011】心に響くSEはこうして生まれる・・・SEマンのこだわりとは

    【CEDEC 2011】心に響くSEはこうして生まれる・・・SEマンのこだわりとは

  3. プレイステーション3、Xbox360の累計販売台数を上回る・・・調査会社IDCが報告

    プレイステーション3、Xbox360の累計販売台数を上回る・・・調査会社IDCが報告

  4. 本格機能を毎日1時間無料で利用可能!ペイントツール「CLIP STUDIO PAINT」iPhone版がリリース

  5. Unityで広がる個人制作者の世界・・・人気アプリ開発者二名によるトーク

  6. 今までのソーシャルゲームを全否定するような企画書を見て驚愕しました・・・『チェインクロニクル』ビジネス戦略について聞く

  7. 骨盤底筋を鍛えられる女性向け異色ゲームコントローラー「Skea」が開発中

  8. 今週発売の新作ゲーム『GOD EATER 3』『蒼き翼のシュバリエ』『タイニーメタル 虚構の帝国』『Blazing Chrome』他

  9. 今週発売の新作ゲーム『アンチャーテッド 古代神の秘宝』『メトロイド サムスリターンズ』『ウイニングイレブン 2018』他

  10. 新生『フロッグミニッツ』を支えたユニティの威力とは?

アクセスランキングをもっと見る