人生にゲームをプラスするメディア

任天堂の次なる一手はWii用教育用ゲーム?−ベッドメイクや歯磨きなど日常生活を学習

任天堂 Wii

任天堂の次なる一手はWii用教育用ゲーム?−ベッドメイクや歯磨きなど日常生活を学習
  • 任天堂の次なる一手はWii用教育用ゲーム?−ベッドメイクや歯磨きなど日常生活を学習
  • 任天堂の次なる一手はWii用教育用ゲーム?−ベッドメイクや歯磨きなど日常生活を学習
  • 任天堂の次なる一手はWii用教育用ゲーム?−ベッドメイクや歯磨きなど日常生活を学習
  • 任天堂の次なる一手はWii用教育用ゲーム?−ベッドメイクや歯磨きなど日常生活を学習
  • 任天堂の次なる一手はWii用教育用ゲーム?−ベッドメイクや歯磨きなど日常生活を学習
  • 任天堂の次なる一手はWii用教育用ゲーム?−ベッドメイクや歯磨きなど日常生活を学習
  • 任天堂の次なる一手はWii用教育用ゲーム?−ベッドメイクや歯磨きなど日常生活を学習
  • 任天堂の次なる一手はWii用教育用ゲーム?−ベッドメイクや歯磨きなど日常生活を学習
任天堂の次の目標は教育用ゲームになるのでしょうか。任天堂がUSPTO(米国特許商標庁)に提出したいくつかの図面が話題となっています。



図面はWiiリモコンで遊ぶ教育用ゲームと思しいもの。「画面に表示されたヒントから対応する動物を探す」「マリオが指示するのと同じ数の星を選ぶ」「画面に表示された品物に共通するアルファベットを探す」「神経衰弱」「迷路ゲーム」「マリオが指示するのと同じ形の品物を選ぶ」といった内容の他、Wiiリモコンでベッドメイクや歯磨き、ペットの世話や植物に水をやるといった動作を練習する日常生活に密着したものが含まれています。



これらの図面に対する海外の反応は概ね好意的。海外で一大勢力となっている英語の知育玩具「Vsmile」に対抗しうるとする意見もあり、Wiiの普及台数をバックにした教育用ゲームは大きな可能性を生み出しそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

    【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  3. 一釣りいこうぜ!『モンハン ダブルクロス』コラボバスルアー発売決定―バルファルクやリオレウスなど3種

    一釣りいこうぜ!『モンハン ダブルクロス』コラボバスルアー発売決定―バルファルクやリオレウスなど3種

  4. 【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ ─ 関連作品は30種近くになるほどのビッグタイトルに

  5. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  6. スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

  7. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  8. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  9. 『project OCTOPATH TRAVELER』現時点の情報まとめ─戦闘のカギを握る「BP」って何? フィールドコマンド「誘惑」「試合」の効果は?

  10. 【TGS2017】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ!モーション操作が全くの別ゲーに進化させていた

アクセスランキングをもっと見る