人生にゲームをプラスするメディア

Wiiのライバルとなるか?−身体を動かした通りにゲームのキャラも動く3次元ジェスチャー認識

ゲームビジネス その他

ベルギーのSoftkinetic社は3次元ジェスチャー認識「Full Body Avatar Control system」の新バージョンをサンフランシスコのGamesBeat 2009にて公開したとのことです。

「Full Body Avatar Control system」は、3Dカメラで撮影したプレイヤーの動作を認識、ゲーム上のアバターが同じように動くというもので、Softkinetic社はゲーム、マルチメディアシステム、フィットネス、バーチャルトレーニングに使用可能であるとしています。

「Full Body Avatar Control system」はプレイヤーの位置を三次元的に認識するのに加え、足と胴、手と腕の動きの組み合わせを検知することが可能。プレイヤーの動作はリアルタイムで画面上に反映され、「デジタル世界における自然なインタラクション」を実現。3DV Systems、Canestaなど主要メーカーの3Dカメラのいずれもサポートするとしています。

人間の動作をゲームに反映させるのは注目の技術の一つで、Wiiのようにセンサーを使用する方式と、「Full Body Avatar Control system」のようにカメラを使用する方式が存在していますが、カメラ式の利点は器具を持ったり装着したりする必要がないこと。カメラとソフトが安価で提供されるのであればWiiの大きなライバルとなりそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

    ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

  3. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

    ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  4. 今週発売の新作ゲーム『Jurassic World Evolution』『グランクレスト戦記』『GOD WARS 日本神話大戦』『スーパーボンバーマンR』他

  5. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  6. 【CEDEC 2014】できるゲームクリエイターに共通するただ1つのこと、スクエニ塩川氏が明かす

  7. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. 『Blade Strangers』や『RemiLore』など注目新作揃いのPikiiブース!【BitSummit Vol.6】

  10. 【nintendoutside】 ゲームの原点?『レトロアタリクラシックス』

アクセスランキングをもっと見る