人生にゲームをプラスするメディア

『ゴールデンアイ 007』の生みの親の最新作はWiiウェアの盆栽ゲーム

任天堂 Wii

『ゴールデンアイ 007』の生みの親の最新作はWiiウェアの盆栽ゲーム
  • 『ゴールデンアイ 007』の生みの親の最新作はWiiウェアの盆栽ゲーム
  • 『ゴールデンアイ 007』の生みの親の最新作はWiiウェアの盆栽ゲーム
  • 『ゴールデンアイ 007』の生みの親の最新作はWiiウェアの盆栽ゲーム
名作FPS『ゴールデンアイ 007』でプロジェクトリーダーを務めたMartin Hollis氏の新作は盆栽ゲームとなる模様です。



『Bonsai Barber』はWiiウェアで、Wiiリモコンを使って盆栽の世話をするゲーム。目鼻がつき可愛らしくデフォルメされた盆栽を刈り込んだり水をやったりすることが可能。盆栽をカットした報酬として様々な「ギフト」が貰えるほか、盆栽の写真を撮影して友達に送ったりすることもできるとのこと。配信は現地時間3月30日に予定されており、価格は1000ニンテンドーポイント。

「ジェームズ・ボンドと盆栽の関連性が分からない」「ヘンだ(爆笑)」「これはパス」「盆栽がギフトって何をくれるんだよ。酸素?」「ジェームズ・ボンドが盆栽の手入れをする。神よ」といったコメントからは海外ゲーマーの戸惑いを見ることができます。



Hollis氏のZoonamiは英国のソフトハウス。『Bonsai Barber』の前は忍者や空手家、相撲取りが数独で戦うパズルゲーム『Zendoku』をニンテンドーDS・PSPで発売しています。

盆栽や禅など東洋を積極的にフィーチャーするZoonamiですが、次回作も東洋モノとなるのか気に掛かるところです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【TGS 2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

    【TGS 2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

  2. 【TGS2017】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ!モーション操作が全くの別ゲーに進化させていた

    【TGS2017】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ!モーション操作が全くの別ゲーに進化させていた

  3. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

    ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  4. 「ニコニコ生放送」で任天堂作品の配信が可能に―ドワンゴが新たな包括許諾契約結ぶ

  5. 【TGS2017】扇風機で商戦を戦い抜け!2Dアクション『家電戦劇ファンティータ』プレイレポ

  6. 【TGS2017】スイッチ向け超本格音楽ゲーム『がるメタる!』ステージレポ―女子高生メタルVS宇宙人!

  7. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  8. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  9. 『STEINS;GATE ELITE』ニンテンドースイッチ向けにもリリース決定! TGSにて“フルアニメーションADV”を一足先に体験可能

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

アクセスランキングをもっと見る