人生にゲームをプラスするメディア

往年の人気ゲームメーカー「データイースト」のロゴ入りグッズ販売サイトがオープン!

ゲームビジネス その他

往年の人気ゲームメーカー「データイースト」のロゴ入りグッズ販売サイトがオープン!
  • 往年の人気ゲームメーカー「データイースト」のロゴ入りグッズ販売サイトがオープン!
  • 往年の人気ゲームメーカー「データイースト」のロゴ入りグッズ販売サイトがオープン!
  • 往年の人気ゲームメーカー「データイースト」のロゴ入りグッズ販売サイトがオープン!
ジー・モードは2009年3月26日(木)に、往年の人気ゲームメーカー「データイースト」のロゴ入りグッズ販売サイトを開設しました。

データイーストは「DECO(デコ)」の愛称でも知られ、1990年代に人気を誇ったゲームメーカーです。『バーガータイム』『B-WING』『マジカルドロップ』『空牙』『サンダーストーム』などの秀作だけでなく、『チェルノフ』『トリオ・ザ・パンチ』のような個性的な“怪作”でもアーケードマニアに人気でした。

家庭用ゲーム機では『神宮寺三郎』『ヘラクレスの栄光』『メタルマックス』などのシリーズ作、そしてなぜか椎茸栽培で記憶に残る中堅メーカーでしたが、2003年には残念ながら、倒産してしまいました。



オールドゲームファンにとっては心に残る懐かしのメーカーの1つですが、今回その「DECO(デコ)」ロゴ入りグッズの数々が入手可能となります。公式グッズサイト「DATA EAST GAMES」では、サイズやカラーバリエーションも豊富なTシャツなどが販売中です。

ただしサイトは英語で、支払い方法はカード(アメリカンエクスプレス、VISA、マスター、ダイナーズ、JCB)とPayPalの使用のみに対応しています。

グッズ購入には、サイトの赤いバナー「Order Your Data East Shirt Today!」をクリックすると、SpredShirt.comのデータイーストショップへ移動するので、商品を選択します。なお通常送料として$5.69かかり、UPS Groudという配送サービスを利用して最大6週間かかります。

別途送料が必要ですが、届く日を短くすることが可能になります。日本への配達にはクラスによって$12.99 or $35.99の送料がかかるとのことです。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  2. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

    サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  5. 任天堂の懐刀、NERDがクラウドコンピューティング導入に着手

  6. 【CEDEC 2013】現実世界を取り込んで効率的なモデリングを実現、リアリティキャプチャー

  7. カナダゲーム市場の現状とビジネスチャンスを探る・・・「第二回 日本・カナダ ゲームサミット」

  8. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  9. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  10. 【GTMF2013】CRIWAREを活用したネイティブアプリ開発におけるサウンド-ファイルサイズ圧縮などの強力なサポート

アクセスランキングをもっと見る