人生にゲームをプラスするメディア

『ファイナルファンタジー』、バーチャルコンソールで5月配信

任天堂 Wii

『ファイナルファンタジー』、バーチャルコンソールで5月配信
  • 『ファイナルファンタジー』、バーチャルコンソールで5月配信
  • 『ファイナルファンタジー』、バーチャルコンソールで5月配信
スクウェア・エニックスは2009年3月26日(木)、Wiiのバーチャルコンソールで『ファイナルファンタジー』シリーズのナンバリングタイトルを配信することを発表し、本年5月にシリーズ第1弾『ファイナルファンタジー』をリリースする。

配信が発表された『ファイナルファンタジー』は、1986年にファミリーコンピュータで発売されたRPGで、過去のゲーム機で発売された作品がWiiで楽しめるダウンロード販売の「バーチャルコンソール」で提供される。

なお、本作は日本での発売以降、海外でも順次配信が予定されている。

また、海外では、2009年にWiiウェアで『FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES: My Life as a Darklord』と『FINAL FANTASY IV: The After Years』が発売される。ただし、両タイトルの日本での配信は未定とされている。

『FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES: My Life as a Darklord』は、プレイヤーが魔王の娘となり、魔物たちの住む塔にモンスターや罠を戦略的に配置して、塔に攻め込んでくる冒険者を撃退していく「世界征服RPG」。

ゲームシステムは、『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』シリーズを継承するものとなり、塔の最上階にある「ダーククリスタル」を冒険者に破壊されないよう、より強力なワナ装置やモンスターを手に入れて最上階への侵攻を阻止していく。

『FINAL FANTASY IV: The After Years』は、日本では携帯電話向けゲームとしてリリースされているRPG。『ファイナルファンタジーIV』の続編となる本作では、セシルとローザの息子・セオドアが軸となる物語に加えて、リディア編やエッジ編など、各キャラクタにスポットを当てた物語が章立てで展開される。

◆『ファイナルファンタジー』
ジャンル:RPG
ハード:Wii
発売日:2009年5月(木)※バーチャルコンソール
価格:未定
発売:スクウェア・エニックス
内容:1986年にファミリーコンピュータで発売された『ファイナルファンタジー』シリーズ第一作目がついにバーチャルコンソールで登場。ジョブ(職業)を選んで4人パーティを組み、光の戦士となって冒険の旅へ。ジョブの概念やケアルやファイアの魔法体系など、シリーズですべてここから始まった。

(C)1987 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Gpara.com

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

  2. スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

    スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』Ver.3.1.0の注目ブキ8選

  6. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  7. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  8. クロスステッチで再現された『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』渾身のワールドマップ!600時間以上を費やして制作

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る