人生にゲームをプラスするメディア

ファイブスターオンライン・エンターテイメント、MMORPG『モンスターヴェルト・オンライン』の詳細や初公開の新作を公開

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

モンスターヴェルト・オンライン
  • モンスターヴェルト・オンライン
  • ファイブスターオンライン・エンターテイメント、MMORPG『モンスターヴェルト・オンライン』の詳細や初公開の新作を公開
  • モンスターヴェルト・オンライン
  • ファイブスターオンライン・エンターテイメント、MMORPG『モンスターヴェルト・オンライン』の詳細や初公開の新作を公開
  • モンスターヴェルト・オンライン
  • ファイブスターオンライン・エンターテイメント、MMORPG『モンスターヴェルト・オンライン』の詳細や初公開の新作を公開
  • モンスターヴェルト・オンライン
  • ファイブスターオンライン・エンターテイメント、MMORPG『モンスターヴェルト・オンライン』の詳細や初公開の新作を公開
ファイブスターオンライン・エンターテイメントは、2009年3月17日に秋葉原にある「秋葉原UDX」にて、MMORPG『モンスターヴェルト・オンライン』及び新作タイトルの発表会が行われました。

ファイブスターの代表取締役社長の王子傑さんが登場や開発スタッフが登場し、日本での経営戦略や、もうすぐオープンサービスになるMMORPG『モンスターヴェルト・オンライン』の説明が行われました。



初めに、ファイブスターオンライン・エンターテイメント代表取締役の王子傑さんが挨拶を行いました。ファイブスターオンライン・エンターテイメントは、中国のオンラインゲーム会社ナインユー・インターナショナル・リミテッドのグループ会社です。

今回の説明会では、ナインユーグループの紹介、日本における事業説明、そしていよいよ日本でサービス開始となる『モンスターヴェルト・オンライン』の紹介と、ナインユーの新作オンラインゲームが紹介されました。



日本でのオンラインゲーム運営姿勢について、ファイブスターオンライン・エンターテイメント運営事業部部長の御手洗達生さんが登場。日本で展開に当たって、「カスタマーサポートの反映を必ず開発現場へ渡してゲームの精度を上げる」「継続ユーザーの配慮として、ロイヤリティを積極的に行います」「日本市場向けのデザイン変更、違和感無く遊べるタイトルの提供」、3つの取り組みを行うとコメント。



デザイン面に関しては、ファイブスターオンライン・エンターテイメントのデザイン開発部部長である園田和弘さんが登場し説明を行いました。



中国版のデザインをローカライズするに当たって、日本のゲーム業界で長くモンスター制作を行っているデザイナーを呼び、一癖あるようで親しみのあるかわいいNPCやモンスターに変更。『モンスターヴェルト・オンライン』では200対以上、カラーバリエーションを入れると600体以上。ただ変更するだけでなく、日本版だけのオリジナルモンスターも60体登場します。進化も中国版と異なるよう制作したのでお楽しみにと説明。



NPCについては、ゲームに親しみを持ってもらうため世界観を変更、45体のNPC動物から人間及び獣人に変更。可愛い女の子からおじさんまで登場します。また、カードのイラストやイメージイラストも新たに書き起こし、変更されています。



先日行われたトライアルサービス中に、農園やペットのやり方がわからないとユーザーから要望があり、チュートリアルムービーで説明が行われました。



初めに、名前を入力。男女性別。4種類の個性的なヘアースタイルを選択、装備品などを選択します。



5種類の異なる種族のペットを選択。モンスターを連れて冒険に出ます。トライアルサービス中は3種類でしたが、正式サービス開始時には増やすとのこと。



戦闘に関しては、スキルカードを使用しない通常攻撃から、ペットが装備しているスキルカードを使用して攻撃。モンスターを捕獲するには捕獲用のスキルカードを使用します。成功すると仲間にする事が出来ます。



農場は、多種多様のオブジェを自分の好きなように配置して作る事が出来ます。農場内にはカフェを設置出来て、運営することも可能。オリジナルの配置を考えて他のユーザーの差をつけるのも面白いですが、プレイヤー同士登録するとお互いの農園に遊びに行くことも可能です。



『モンスターヴェルト・オンライン』は、2009年3月27日より正式サービス開始と発表されました。本作はアイテム課金制なので基本料金は無料となっています。



最後に、ファイブスターオンライン・エンターテイメントの新作タイトル『GTOWN』『Street Live』『City Fighter Online』『神兵伝記』『Dungeon Heroes Onlin』の映像が紹介されました。RPG、スポーツ、レースと多種多様が揃っています。



ファイブスターオンライン・エンターテイメントの今後の新作にも期待ですね。
《まさと》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『Cuphead』海外ファンメイドアニメーションが登場―ブラックユーモア満載……

    『Cuphead』海外ファンメイドアニメーションが登場―ブラックユーモア満載……

  2. 【G-STAR 2017】e-Sports先進国韓国の巨大トーナメント「WEGL」、その全貌に迫る…!Actoz Soft ブースレポ

    【G-STAR 2017】e-Sports先進国韓国の巨大トーナメント「WEGL」、その全貌に迫る…!Actoz Soft ブースレポ

  3. 猫島の秘密を探るデートシム!?『Purrfect Date』配信日決定―耳に残るトレイラーも必見

    猫島の秘密を探るデートシム!?『Purrfect Date』配信日決定―耳に残るトレイラーも必見

  4. 日本の怪談を基にしたPC向け仏産ホラー『Yurei Station』無料配信中

  5. インターネット雀荘『東風荘』2018年3月末にサービス終了、21年間続いたオンライン対戦麻雀ゲームが終幕

  6. 国産ターン制SLG『TINY METAL』は、あの名作の“精神的続編”目指す

  7. 【G-STAR 2017】大空を舞い戦え!Bluehole新作『Ascent: Infinite Realm』プレイレポ

  8. 【特集】今から振り返る『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の歴史―人気バトロワの歩みを徹底解説

  9. 『うみねこのなく頃に』スピンオフ格闘『黄金夢想曲CROSS』Steam版発売日決定!―Steam版はロビーマッチにも新対応

アクセスランキングをもっと見る