人生にゲームをプラスするメディア

Wiiで本格的にダーツを楽しめる『ダーツWii DX』

アルファ・ユニットは、Wiiでダーツが楽しめる『ダーツWii DX』を2009年3月19日に発売します。

任天堂 Wii
ダーツWii DX
  • ダーツWii DX
  • ダーツWii DX
  • ダーツWii DX
  • ダーツWii DX
  • ダーツWii DX
  • ダーツWii DX
  • ダーツWii DX
  • ダーツWii DX
アルファ・ユニットは、Wiiでダーツが楽しめる『ダーツWii DX』を2009年3月19日に発売します。



本作はWiiでのダーツゲームとしては初の商品化したタイトルで、実際のダーツゲームの雰囲気のまま操作出来るようになっています。



Wiiリモコンをダーツの矢を持つように構えて投げる動作で操作します。Wiiリモコンを振る強さでPOWゲージのパワーが確定し、ダーツを投げるスピードが決まります。最大4人まで対戦を楽しむことが出来ます。

『ダーツWii DX』は、本格的にダーツが遊べるように、「ゼロワン」「クリケット」「カウントアップ」「ローテーション」「カットスロー」5つのルールがあります。

・ゼロワン
ダーツのゲームとしては最もポピュラーなゲーム。最初に設定された点数を減らしていき、ピッタリ0点にするゲーム。0点を超えてしまった場合は「バスト」。点数は301,501,701,901,1101,1501。ダブルスタート/ダブルフィニッシュにもオプション対応。

・クリケット
クリケットはダーツで陣地を取りあうゲーム。3投ずつ投げていき、15〜20、ブルに当てて得点をきそうゲームです。各ナンバーは3カウント当たると自分の陣地となり、4カウント目から点数がとれます。

・カウントアップ
得点を単純に加算していくゲーム。初心者にも簡単に遊べます。1ラウンドに3投し、8ラウンド行って点数が高いプレイヤーが勝利。

・ローテーション
ダーツの練習に適したゲームです。1〜20まで順にヒットさせ、最後にブル(的の中心)を狙います。ブルに3ヒットさせるとゴールです。

・カットスロート
ダーツになれた人向けのゲームです。決められたナンバーにヒットさせ、陣地を広げながら相手にポイントを振り込みます。最もポイントの少ない人が勝ちです。



また、ダーツの競技成績をニンテンドーWi-Fiコネクションを利用して全国ランキングにアップロードすることが出来ます。



『ダーツWii DX』は、2009年3月19日に希望小売価格6090円(税込)で発売予定です。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』オンライン対戦の仕様が明らかに!今作では「エンジョイ部屋」「ガチ部屋」などの区別を廃止

  7. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る