人生にゲームをプラスするメディア

『Wii Music』に見入るアメリカの小学生たち

『Wii Music』が米国の音楽教育に導入されることになってしばらく経ちますが、任天堂オブアメリカ(NOA)はCooke Elementary schoolにおいてデモンストレーションを行いました。

任天堂 Wii
『Wii Music』が米国の音楽教育に導入されることになってしばらく経ちますが、任天堂オブアメリカ(NOA)はCooke Elementary schoolにおいてデモンストレーションを行いました。



FoxNewsはその時の様子を動画で報じていますが、演奏に食い入るように見入る生徒達が印象的。学校に設置されたWiiには沢山の人が集まっており、インパクトは充分だった模様です。教育の現場でも注目される『Wii Music』ですが、Wii1台とソフト1本で様々な楽器体験ができるのですからコストパフォーマンスもなかなかのものであるはず。どこまで導入が進むのか、今後の展開が注目されます。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」はヒーロー派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」はヒーロー派が多数!【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

アクセスランキングをもっと見る