人生にゲームをプラスするメディア

【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】気になるWiiの『3(トライ)』と『G』の最新情報(2)

任天堂 Wii

【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】気になるWiiの『3(トライ)』と『G』の最新情報(2)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】気になるWiiの『3(トライ)』と『G』の最新情報(2)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】気になるWiiの『3(トライ)』と『G』の最新情報(2)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】気になるWiiの『3(トライ)』と『G』の最新情報(2)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】気になるWiiの『3(トライ)』と『G』の最新情報(2)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】気になるWiiの『3(トライ)』と『G』の最新情報(2)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】気になるWiiの『3(トライ)』と『G』の最新情報(2)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】気になるWiiの『3(トライ)』と『G』の最新情報(2)
  • 【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】気になるWiiの『3(トライ)』と『G』の最新情報(2)
【モンスターハンターアニバーサリーパーティ】5周年を記念する企画の数々が明らかに(1)

続いては気になるゲームソフトの最新作についての話題です。まずはゲストが紹介されます。



ゲストとして登場したのは剣士さん。そして剣士さんの招きでやってきたのは・・・。



二人(?)の可愛らしいプーギーちゃんとアイルーちゃん。この二人が『モンスターハンターG』のプロモーションキャラクターに起用され、テレビCMが制作されます。

先日、収録が行われたそうですが、気ままな二人に撮影は難航。でも、時間をかけた苦労の甲斐あって良い映像が取れたとか。まだ完成してないということでお披露目はありませんでしたが、上映されたメイキング映像を見る限り、かなり面白いものに仕上がりそうな予感でした。



■ネットワークプレイの料金体系が明らかに

本作『モンスターハンターG』はネットワークプレイにも対応し全国のハンター達と一緒に狩りを楽しむことができますが、その料金体系が明らかになりました。プレイにはWiiポイントを使いハンティングチケットを購入する必要がありますが、料金は以下の通りとなります。

・30日間 800Wiiポイント
・60日間 1500Wiiポイント
・90日間 2000Wiiポイント

また、多くの人にネットワークプレイを楽しんで欲しいという願いから、14日間の無料お試しキャンペーンが実施されます。ゲーム内のチケット購入画面から「お試し14日間無料券」を購入することで、2週間、無料でネットワークプレイが可能になります。

加えて、任天堂とNTT東日本・NTT西日本が共同で実施している「Wii×フレッツ光」との共同キャンペーンも実施され、期間中に「簡単!便利!Wii接続お任せパック」を申し込んだユーザーには60日間のハンティングチケットがプレゼントされます。無料お試しキャンペーンも合わせれば、74日間も無料でプレイできることになります。



■『3』(トライ)はクラコンでの操作方法が明らかに

続いては藤岡要ディレクターも交えて、『モンスターハンターG』に同梱される最新作『モンスターハンター3(トライ)』について説明がありました。今回明らかにされたのはクラシックコントローラーによる操作方法です。

これまで東京ゲームショウなどで公表されていたのはWiiリモコンとヌンチャクを用いた「フリースタイル」というものですが、クラシックコントローラーでも「1」と「2」の二つの操作方法が用意されています。今回は体験版で遊べるドスジャギイ討伐とクルペッコ討伐のうち、クルペッコ討伐を使って紹介されました。



クラシックコントローラーを使用した場合、移動に左側のスティックを使い、アイテム選択などに十字キーを使用することになります。「1」と「2」の操作で異なるのは武器による攻撃方法で、「1」の場合はボタンで攻撃するというPSP版に準じた操作になるのに対して、「2」の場合は右側のスティックで攻撃するという家庭用機版のモンハンの流れを汲んだ操作になります。

様々な操作が可能な『3』ですが、辻本プロデューサーは「初めてプレイする方はフリースタイルが一番とっつき易いのでは」と話していました。

<つづく>
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

    【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

  2. 一釣りいこうぜ!『モンハン ダブルクロス』コラボバスルアー発売決定―バルファルクやリオレウスなど3種

    一釣りいこうぜ!『モンハン ダブルクロス』コラボバスルアー発売決定―バルファルクやリオレウスなど3種

  3. スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

    スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  5. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  6. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  7. 『project OCTOPATH TRAVELER』現時点の情報まとめ─戦闘のカギを握る「BP」って何? フィールドコマンド「誘惑」「試合」の効果は?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  9. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る