人生にゲームをプラスするメディア

「任天堂で働くということ」ネットワーク開発編が公開

ゲームビジネス その他

任天堂の採用情報のページで連載されている「社長が訊く〜任天堂で働くということ」の最新号として、「Vol.7 ネットワーク開発編」が公開されています。ネットワークエンジニアを目指す方は必見です。

登場しているのは、それぞれネットワーク開発部の外池氏、高山氏、中村氏、そしてもちろん岩田社長の4人。

任天堂は、WiiとDSのネットワークサービスである「ニンテンドーWi-Fiコネクション」を代表として様々なネットワークに関連したサービスを展開しています。ネットワーク開発部ではWi-Fiコネクションや各ゲームに特化したネットワークシステムやDSステーションのシステムなどを担当しています。

スタンドアロンのこれまでのゲーム開発とは異なり、実際にサービスインをしてみないと成否が最後まで分からないというネットワークの世界で、『大乱闘スマッシュブラザーズX』をサービスインした当時の話や、対戦のマッチングシステムの検討といった仕事の事例から、ネットワークエンジニアには何が必要かという話まで、興味深いインタビューとなっています。

是非チェックしてみてください。

現在任天堂ではキャリア採用(中途)として、ネットワーク/システム開発エンジニア、ネットワークゲーム用ライブラリ開発エンジニア、無線通信エンジニアといった職種を募集中です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

    今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

  2. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  3. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  4. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  5. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  6. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  7. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  8. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  9. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  10. 『ブレイブウィッチーズ VR』がSteamで配信開始―「雁淵ひかり」を操作して大空を舞うシューティング

アクセスランキングをもっと見る