人生にゲームをプラスするメディア

「任天堂で働くということ」ネットワーク開発編が公開

任天堂の採用情報のページで連載されている「社長が訊く〜任天堂で働くということ」の最新号として、「Vol.7 ネットワーク開発編」が公開されています。ネットワークエンジニアを目指す方は必見です。

ゲームビジネス その他
任天堂の採用情報のページで連載されている「社長が訊く〜任天堂で働くということ」の最新号として、「Vol.7 ネットワーク開発編」が公開されています。ネットワークエンジニアを目指す方は必見です。

登場しているのは、それぞれネットワーク開発部の外池氏、高山氏、中村氏、そしてもちろん岩田社長の4人。

任天堂は、WiiとDSのネットワークサービスである「ニンテンドーWi-Fiコネクション」を代表として様々なネットワークに関連したサービスを展開しています。ネットワーク開発部ではWi-Fiコネクションや各ゲームに特化したネットワークシステムやDSステーションのシステムなどを担当しています。

スタンドアロンのこれまでのゲーム開発とは異なり、実際にサービスインをしてみないと成否が最後まで分からないというネットワークの世界で、『大乱闘スマッシュブラザーズX』をサービスインした当時の話や、対戦のマッチングシステムの検討といった仕事の事例から、ネットワークエンジニアには何が必要かという話まで、興味深いインタビューとなっています。

是非チェックしてみてください。

現在任天堂ではキャリア採用(中途)として、ネットワーク/システム開発エンジニア、ネットワークゲーム用ライブラリ開発エンジニア、無線通信エンジニアといった職種を募集中です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. 「VR ZONE SHINJUKU」VR(ぶっとんだリアル)が体験できる大感謝キャンペーンを開催!施設は2019年3月末で営業期間満了

    「VR ZONE SHINJUKU」VR(ぶっとんだリアル)が体験できる大感謝キャンペーンを開催!施設は2019年3月末で営業期間満了

  3. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

    今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  4. アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

  5. ミドルウェア開発からゲーム制作まで~シリコンスタジオにPS3『3Dドットゲームヒーローズ』について聞く

  6. 今週発売の新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』『GOD EATER 3』『ボーダーランズ2 VR』他

  7. 【CEDEC 2012】ハンソフト、カプコンへプロジェクト管理ツール「Hansoft」を提供

  8. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  9. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  10. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

アクセスランキングをもっと見る