人生にゲームをプラスするメディア

米国の不況続く−質屋にゲーム機が持ち込まれるケースが増加

米国は深刻な不況に喘いでいますが、質屋にゲーム機を持ち込むというケースも増えているとのことです。

ゲームビジネス その他
米国は深刻な不況に喘いでいますが、質屋にゲーム機を持ち込むというケースも増えているとのことです。

AP通信が報じるところによりますと、米国の消費者金融大手であるCash America(質屋と同様に持ち込まれた品物に応じてお金を貸す)の収益は10億ドル(約946億円)に達し、質に入れられた品物を返還する率が低下。逆に質屋に持ち込まれる品物の質は向上し、プレイステーション3やXbox360、フラットスクリーンの液晶TVといった品が持ち込まれるケースも増加しているとのこと。

インディアナ州ブルーミントンで質屋を経営するTom Haggerty氏は取材に答えて「沢山のゲーム機や液晶TVが持ち込まれるし、こういった品は早く売れていく」とコメントしています。Haggerty氏によると定職を持つ人が質屋を利用するケースも増えているとのことで、不況の深刻さが伺えます。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  2. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

    なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  3. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

    鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  4. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  5. 【インタビュー】『スペースチャンネル5』開発者が語る、VRで復活までの道のり&今だから言える裏話

  6. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  7. 過去を振り返り、未来に思いをはせる熱いトークが展開─「ゲームグラフィックス20年の進化とこれから」聴講レポート【CEDEC 2018】

  8. 元米下院議長「暴力とゲームは関係ない、日本がそれを証明している」

  9. メサイヤ、全ゲーム著作権をエクストリームに譲渡 ― 『超兄貴』『重装機兵』『ラングリッサー』シリーズなど

  10. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

アクセスランキングをもっと見る