人生にゲームをプラスするメディア

裁判員制度をテーマにした推理アドベンチャーゲーム『有罪×無罪』DSで登場!

任天堂 DS

バンダイナムコゲームスは、「裁判員制度」をテーマにしたニンテンドーDS用推理アドベンチャーゲーム『有罪×無罪』を、制度が施行される2009年5月21日に合わせ発売します。

本作は、プレイヤーが“裁判員”という、これまでにない新たな視点で真相を究明する推理アドベンチャーゲームです。裁判員は弁護士や検事と違い、有罪とも無罪とも取れる事件の真実を見定める必要がある為、これまでの推理ゲームとは少し違った観点からの推理や洞察力が必要になります。

ゲームはプレイヤーが裁判員に選ばれるところからスタート。6人いる裁判員の1人として架空の裁判を進めるプレイヤーは、審議を進めることにより得られる証拠品や証言、また、被告人への質問や他の裁判員との評議などから有罪とも無罪とも取れる事件のただ一つの真実を探し出し、判決を下す内容となっています。

「有罪」「無罪」の判決は、プレイヤーの選択や行動によって変わるので、1つ1つの証拠に対する細かな検証作業や、大胆な推理が真実を見つけ出す鍵になります。

また、元検事総長の松尾邦弘氏が『有罪×無罪』を監修。複雑な人間ドラマと数々の謎が複雑に絡み合う奥深いシナリオ、法廷での検察と弁護の駆け引きなどに、実際の法廷を彷彿とさせる独特の緊迫感と臨場感を再現しています。

シナリオは、複雑な人間ドラマと数々の謎が複雑に絡み合う4種類の事件を収録。証拠や証言を精査して真実を見つけ出し、被告人に対する「有罪」「無罪」を下します。

なお、『有罪×無罪』公式サイトは3月19日にオープン予定となっています。登場人物やストーリーなど、どんな内容なのか楽しみですね。

『有罪×無罪』は、2009年5月21日に希望小売価格5040円(税込)で発売予定です。
《まさと》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

    スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

  3. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

    ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  4. あの『マインクラフト』がNewニンテンドー3DSに登場!『Minecraft New Nintendo 3DS Edition』配信開始

  5. 【TGS2017】王泥喜役・KENNさんがサービス精神旺盛な生アテレコを披露!「逆転シリーズ特別法廷2017」レポート

  6. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』の予約受付が開始―アローラフォトクラブなど新要素もりだくさん

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. ニンテンドースイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていることが判明!―故・岩田聡氏の命日にのみ起動可能

  9. 【TGS2017】美人コンパニオンさんがいるフォトスポットも盛りだくさん!セガゲームスブースレポート

  10. 【TGS2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

アクセスランキングをもっと見る