人生にゲームをプラスするメディア

現在開発中の『レッドスティール2』は2本目

ユービーアイソフトからWiiのロンチタイトルとして発売された『レッドスティール』は、(フランス人が見た)日本を舞台にした和風FPSとして注目を集め、スマッシュヒットとなり、すぐに続編が計画されました。前作が2006年末ですから、そろそろ発売されても良さそうな頃・・・ですが、なかなか登場しないのには理由があったようです。

任天堂 Wii
ユービーアイソフトからWiiのロンチタイトルとして発売された『レッドスティール』は、(フランス人が見た)日本を舞台にした和風FPSとして注目を集め、スマッシュヒットとなり、すぐに続編が計画されました。前作が2006年末ですから、そろそろ発売されても良さそうな頃・・・ですが、なかなか登場しないのには理由があったようです。

前作を開発したのはユービーアイソフトパリですが、今回の当初の開発元は同じくフランスにある同社の開発スタジオであるユービーアイソフトモントルイユでした。Kotakuによれば、あまりにも出来が悪かったため、元のパリが新しく開発をスタートしたそうです。それで現在開発中の『レッドスティール2』はお蔵入りになったゲームに続く2本目の『レッドスティール2』だそうです。

しかもモントレイユで開発されていたバージョンは、リアルな世界を舞台にした前作とは変わって、少しファンタジー要素を含んだもので、空に浮かぶ塔や天空のような風景が登場していたようです。そのベータデザインはUnseen64にて公開されています。

モントレイユで開発されていた『レッドスティール2』は2007年10月頃に取り上げられ、パリで開発をスタートしたとのこと。このバージョンの詳細もありませんが、Wiiモーションプラスに対応すると言われています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  7. 『スマブラSP』オンライン対戦の仕様が明らかに!今作では「エンジョイ部屋」「ガチ部屋」などの区別を廃止

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

アクセスランキングをもっと見る