人生にゲームをプラスするメディア

30作品100人以上のキャラが登場!PSP『サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦』3月26日発売決定!

コナミは、サンデーとマガジンの夢のコラボレーションによるPSP向け対戦格闘アクションゲーム『サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦』の公式サイトをオープンしました。本作は、週刊少年サンデーと週刊少年マガジンが創刊50周年を迎える両誌の人気キャラクターが集結。その数は30作品100キャラクター以上が総登場。プレイヤーとして操作出来るキャラクターとサポートキャラクターを自由に組み合わせて楽しむことが出来ます。1人でプレイする「アーケードモード」、技の練習や通信対戦が出来る「フリーバトルモード」、さらに最大4人で協力が可能な「クエストモード」があり、1人でも多人数でも楽しめる内容となっています。気になる操作方法は「シンプル」と「テクニカル」の2種類。アクションゲームが苦手な人は、1ボタンで必殺技などが出せる「シンプルモード」、普通の格闘アクションゲーム同様にコマンド入力で必殺技を繰り出す「テクニカルモード」で使い分けでプレイすることが出来ます。公式サイトではプロモーションムービーが公開されています。コチラもチェックして見てください。『サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦』は、2009年3月26日に希望小売価格5250円(税込)で発売予定です。(C)青山剛昌/小学館 (C)安西信行/小学館 (C)小山ゆう/小学館 (C)椎名高志/小学館 (C)島本和彦/小学館 (C)高橋留美子/小学館 (C)田辺イエロウ/小学館 (C)畑健二郎/小学館(C)福地翼/小学館 (C)藤田和日郎/小学館 (C)細野不二彦/小学館 (C)松江名俊/小学館 (C)松田隆智・藤原芳秀/小学館 (C)皆川亮二・七月鏡一/小学館 (C)ゆうきまさみ/小学館(C)青樹佑夜・綾峰欄人/講談社 (C)赤松健/講談社 (C)石垣ゆうき/講談社 (C)大暮維人/講談社 (C)梶原一騎・辻なおき/講談社 (C)上条明峰/講談社 (C)久米田康治/講談社(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社 (C)野中英次/講談社 (C)蛭田達也/講談社 (C)真島ヒロ/講談社 (C)真船一雄/講談社 (C)森川ジョージ/講談社 (C)石森プロ (C)永井豪/ダイナミック企画(C)小学館 (C)講談社(C)2009 Konami Digital Entertainment

ソニー PSP
サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦
  • サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦
  • サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦
  • サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦
  • サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦
  • サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦
  • サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦
  • サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦
  • サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦
コナミは、サンデーとマガジンの夢のコラボレーションによるPSP向け対戦格闘アクションゲーム『サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦』の公式サイトをオープンしました。
本作は、週刊少年サンデーと週刊少年マガジンが創刊50周年を迎える両誌の人気キャラクターが集結。その数は30作品100キャラクター以上が総登場。プレイヤーとして操作出来るキャラクターとサポートキャラクターを自由に組み合わせて楽しむことが出来ます。1人でプレイする「アーケードモード」、技の練習や通信対戦が出来る「フリーバトルモード」、さらに最大4人で協力が可能な「クエストモード」があり、1人でも多人数でも楽しめる内容となっています。気になる操作方法は「シンプル」と「テクニカル」の2種類。アクションゲームが苦手な人は、1ボタンで必殺技などが出せる「シンプルモード」、普通の格闘アクションゲーム同様にコマンド入力で必殺技を繰り出す「テクニカルモード」で使い分けでプレイすることが出来ます。公式サイトではプロモーションムービーが公開されています。コチラもチェックして見てください。
『サンデーVSマガジン 集結!頂上大決戦』は、2009年3月26日に希望小売価格5250円(税込)で発売予定です。(C)青山剛昌/小学館 (C)安西信行/小学館 (C)小山ゆう/小学館 (C)椎名高志/小学館 (C)島本和彦/小学館 (C)高橋留美子/小学館 (C)田辺イエロウ/小学館 (C)畑健二郎/小学館(C)福地翼/小学館 (C)藤田和日郎/小学館 (C)細野不二彦/小学館 (C)松江名俊/小学館 (C)松田隆智・藤原芳秀/小学館 (C)皆川亮二・七月鏡一/小学館 (C)ゆうきまさみ/小学館(C)青樹佑夜・綾峰欄人/講談社 (C)赤松健/講談社 (C)石垣ゆうき/講談社 (C)大暮維人/講談社 (C)梶原一騎・辻なおき/講談社 (C)上条明峰/講談社 (C)久米田康治/講談社(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社 (C)野中英次/講談社 (C)蛭田達也/講談社 (C)真島ヒロ/講談社 (C)真船一雄/講談社 (C)森川ジョージ/講談社 (C)石森プロ (C)永井豪/ダイナミック企画(C)小学館 (C)講談社(C)2009 Konami Digital Entertainment
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  2. 『エースコンバット7』機体紹介トレイラー第5弾「A-10C」!GAU-8の咆哮や対空ロケランが光る

    『エースコンバット7』機体紹介トレイラー第5弾「A-10C」!GAU-8の咆哮や対空ロケランが光る

  3. 『鉄拳7』DLC9「ニーガン」PVと追加情報を国内向けに公開!ストーリー仕立ての特別映像も披露

    『鉄拳7』DLC9「ニーガン」PVと追加情報を国内向けに公開!ストーリー仕立ての特別映像も披露

  4. 『モンハン:ワールド』超大型DLC「アイスボーン」や『ウィッチャー3』コラボ、新歴戦王など―新情報をまとめてお届け

  5. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く-マルチで戦車に乗ってみた編

  6. PS4向けADV『Detroit: Become Human』が世界累計実売200万本突破!

  7. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』2019年2月21日発売決定!ゲーム本編にDLCや各種特典を追加した特別版

  8. 『クラッシュ・バンディクー レーシング - ブッとびニトロ!』国内発売決定!―トレイラー公開

  9. 『FFXV』×『FFXIV』無料アップデートによるコラボクエスト配信!蛮神ガルーダを打ち倒せ

  10. 『モンハン:ワールド』大型拡張DLC「アイスボーン」発表!「“G”相当の大ボリューム」と明言

アクセスランキングをもっと見る