人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】カプコン異なるゲーム機対応で固定ファン囲い込み、ドラゴンボール改4月から放送開始(3/5)

ゲームビジネス その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「サンゴの日」です。3月5日の語呂合わせから。サンゴはサンゴチュウが作る石灰質の骨組みのことです。この日にサンゴを身につけていると幸運が訪れるという言い伝えもあります。ちなみにサンゴは、アクアマリン、ブラッドストーンとともに3月の誕生石となっている。

日経工業新聞30面「カプコン、異なるゲーム機に対応で固定ファン囲い込み」
カプコンは2月、3月に『BIOHAZARD 5』『ストリートファイターIV』など大型タイトルの新製品を複数のゲーム機に対応させて発売しました。同社は独自に構築した開発統合環境で、異なるハード機でも共通したソフト開発を行うことが出来ます。国によりハード機のトップシェアが異なる中、ソフトを投入するハード機選択に伴うリスクを無くしました。ゲーム開発では60ヶ月の工程表を策定、計画的に主力タイトルを投入することで安定成長に繋げます。「カプコンのターゲットはコアユーザー。不況には影響されにくい」(阿部和彦取締役常務執行役員)と、固定ファンの囲い込みで不況を乗り切ります。

日経産業新聞4面「東映アニメ、映像・音響一新したドラゴンボール来月放送」
東映アニメーションは鳥山明氏原作の「ドラゴンボール」のアニメを最新の技術を用いて一新し、来月から新番組としてテレビ放送を開始すると発表しました。新規ファンの開拓が狙いです。当時の映像をHDリマスター化しフルハイビジョン放送に対応させます。音声は孫悟空役の野沢雅子さんらが再集結し、新たに録音します。新番組は「ドラゴンボール改」。1989年に放送開始した「ドラゴンボールZ」を最新のデジタル技術で編集し、4月5日から毎週日曜日朝のアニメ枠で放送します。映像は既存のフィルムを活用しますが音声は録音し直す為、当時見ていた人ももう一度見る価値はありますね。

日経産業新聞15面「バンダイがローラー式の調理玩具発売」
バンダイはふちを張り合わせたサンドイッチを簡単に作れる料理玩具を20日に発売すると発表しました。具材を挟んだパンの上でローラーを転がす仕組みで、ミッキーマウスや星など6種類の形にくりぬけます。パックサンドと呼ばれ子供の弁当などの人気メニューになっていて、女児のいる家庭の需要を見込みます。商品名は「パックンマウス」希望小売価格3050円(税込)です。
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  2. サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

    サウジアラビアの“ミスク財団”とスクエニ・グループが覚書締結

  3. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. カナダゲーム市場の現状とビジネスチャンスを探る・・・「第二回 日本・カナダ ゲームサミット」

  6. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  7. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  8. 【GTMF2013】CRIWAREを活用したネイティブアプリ開発におけるサウンド-ファイルサイズ圧縮などの強力なサポート

  9. 日本のモバイルゲーム、上位10ゲームだけで市場収益50%占める

  10. 任天堂、監査法人を京都監査法人へ

アクセスランキングをもっと見る