人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】ソニー、独iFプロダクトデザインアワードで金賞を受賞(3/4)

本日の朝刊チェックです。

ゲームビジネス その他
本日の朝刊チェックです。

今日は「ミシンの日」です。日本家庭用ミシン工業会が、1990にミシンの発明200年を記念して制定。3月4日にしたのは語呂合わせから。ちなみに日本にミシンが伝わったのは1860年。

日経産業新聞5面「ソニーの携帯型GPS撮影画像に位置情報、カメラと一緒に携行」
ソニーは外出時の位置情報を内臓メモリーに自動記録できる携帯型の全地球測位システム(GPS)ユニットキット「GPS-CS3K」を13日に発売します。デジタルカメラやデジタルビデオの撮影画像と結びつけ、インターネットの地図情報サイト上に表示し、家族や知人と共有できるようになります。希望小売価格は1万8900円。単三電池1本で約15時間駆動します。

日経産業新聞5面「ソニー、独iFプロダクトデザインアワード2009で金賞を受賞」
ソニーは3日、ヘッドホン「アクティブスタイルヘッドホン」など3製品がドイツのデザイン賞「iFプロダクトデザインアワード2009」の金賞を受賞したと発表しました。ヘッドホンの他はデジタルカメラ「サイバーショット」2機種。iFデザインアワードは世界的に権威のあるデザイン賞とされていて、今回は2808件の応募製品から50件の製品を金賞に選びました。

日経産業新聞14面「JR東日本、鉄道収入2月8.6%減」
東日本旅客鉄道(JR東日本)が3日発表した2月の鉄道運営収入は前年同月比で8.6%減と、約11年ぶりの減少率となりました。去年2月がうるう年だった影響に加え、景気悪化によりビジネスや行楽の利用が共に落ち込んだことが響いています。景気変動を受けにくいとされる鉄道業も不況の影響が深刻化してきたのが見受けられますね。ちなみに、うるう年の影響を補正しても5.5%減と記載されています。
《》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

    CC2・松山洋氏によるワークショップを11月1日に開催─「エンターテインメントという薬」1周年を記念して

  2. 【DEVELOPER'S TALK】世界観も開発体制も一新!『ソウルキャリバーV』世界一の武器格闘ゲームであり続けるための挑戦

    【DEVELOPER'S TALK】世界観も開発体制も一新!『ソウルキャリバーV』世界一の武器格闘ゲームであり続けるための挑戦

  3. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  4. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  5. 今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

  6. 子供たちが3Dプリンターでオリジナルキーホルダーを制作、ネクソンらが「みらいクリエイターズプロジェクト」開催

  7. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. 【CEDEC 2011】エイベックのプロデューサーが考えるコンテンツを拡散させるコラボレーション

  9. 基本無料ではなく完全無料!? 『Unreal Tournament』シリーズ最新作の挑戦

  10. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る