人生にゲームをプラスするメディア

市長、FOMA携帯でもお仕事です『シムシティfrontier』配信開始

モバイル・スマートフォン 全般

シムシティfrontier
  • シムシティfrontier
  • シムシティfrontier
  • シムシティfrontier
  • シムシティfrontier
  • シムシティfrontier
  • シムシティfrontier
  • シムシティfrontier
  • シムシティfrontier
ハドソンは、FOMAの最新機種・Aシリーズの専用アプリとして、2009年3月2日(月)より『シムシティfrontier』の配信を開始した。

本アプリは、エレクトロニック・アーツの都市開発シミュレーションゲーム『SimCity』を、携帯アプリ向けにアレンジした作品。

プレイヤーは市長となり、サーバ上に存在するエリアから任意の土地を選び、住宅地区・商業地区・工業地区を整備し、道路や鉄道の敷設や発電所などを建設して都市を発展させていく。ゲーム中では、災害や公害、道路の渋滞などのさまざまな問題も提示され、これらを解決しながら住民の要望に応えて、市長としてのレベルを上げていく。

『シムシティfrontier』では、自分の育てた都市が一定のレベルまで達すると、近隣に存在する他ユーザーの育てた都市と提携することができる。そして、都市提携は、お互いの都市の影響を受けて、更なる発展を遂げていく。

また、市長自らが目標を設定し、達成する事で評価が上がる「マニフェスト」コマンドが搭載される。本コマンドでは、評価が上がるにつれて設定可能なマニフェストの数が増加するほか、特殊な建物などが入手できることもある。

このほか、新しい要素として都市を発展させるのに不可欠な「カリスマ」が導入された。建物の建設、道路・鉄道の敷設をする場合、従来は費用のみ用意できれば行動が実行できたが、本作では「カリスマ」のポイントも必要になる。このポイントは都市の発展状況に応じて蓄積され、建設を行うたびに消費される。

また本アプリでは、個別課金でSP(シムポイント)を購入することで、有料ショップで特殊な建物などが獲得できる。有料アイテムには、通常では配置できない季節にあったオブジェクトや、より効果の高い建物などが用意されている。
Gpara.com

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『ラブプラス EVERY』VR体験レポート―この存在感と破壊力に全国のカレシは耐え切れるか!?

    【TGS2017】『ラブプラス EVERY』VR体験レポート―この存在感と破壊力に全国のカレシは耐え切れるか!?

  2. 『FGO』好きな星4サーヴァントが1騎もらえる!1000万DL記念キャンペーン

    『FGO』好きな星4サーヴァントが1騎もらえる!1000万DL記念キャンペーン

  3. 『リ・モンスター』累計90万DL突破!精霊石プレゼント

    『リ・モンスター』累計90万DL突破!精霊石プレゼント

  4. 【TGS2017】『FE』の楽しさをスマホでも!『ファンタジーアース ジェネシス』発表―50vs50の大規模戦闘も再現

  5. 『歌マクロス』、Fire Bomberの2人がついに参戦-ミレーヌを演じた平野綾さんのコメントも到着!

  6. スクエニが謎のカウントダウンサイトを公開、『NieR:Automata』や『聖剣伝説2』などの武器が示す意味とは…?

  7. フジテレビ「佳代子の部屋」の公開収録をTGSで実施!『オーディナル ストラータ』の最新情報もお披露目

  8. 『ぷよぷよ!!クエスト』育てたキャラクターで腕試し!新要素“とことんの塔”の情報が公開

  9. 『FGO』、「1000万DL記念ピックアップ召喚」とりあえず10連―マーリン!王の話をしてくれ!

  10. 【TGS2017】大規模戦闘などを再現し、新要素も追加! 新たな時代を描く『ファンタジーアース ジェネシス』ステージイベントでその魅力に迫る

アクセスランキングをもっと見る