人生にゲームをプラスするメディア

「ファミコンマリオ」「くるくるウォーク」……任天堂の登録した新商標の謎?

任天堂 その他

任天堂はこの次にどんな商品を送り出そうとしているのでしょうか。
商標からそのヒントを探ってみましょう。

任天堂が今年1月1日から新たに登録した商標は15個。トランプの図柄と思しき2つと既に発売済み、発表済みのものを除くと以下の6つとなります。

・くるくるウォーク
・くるくるレンジ
・くるパチシックス\くるパチ6
・ファミコンマリオ
・溥天
・PHUTEN

「くるくるウォーク」「くるくるレンジ」「くるパチ6」は『のののパズル ちゃいリアン』に同名のミニゲームがありますが、関連が注目されるところ。
「ファミコンマリオ」が商標登録されているということは、オールドスタイルのマリオに何か新たな動きがあるのでしょうか。「ファミコンマリオ」の商品・役務区分に、他の5つの商標にはない第14類(記念カップ,記念たて,記念コイン,身飾品,宝玉及びその原石並びに宝玉の模造品,時計)が含まれている辺りがキーでしょうか?

「溥天」「PHUTEN」は任天堂の台湾における現地法人「任天堂溥天」の関連でしょうか。

これらの商標の謎が明かされる時が待ち遠しいところです。
《水口真》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  4. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.1.2を配信開始! スプラマニューバーなどのスペシャル必要ポイントを変更

  5. スイッチ「アケアカNEOGEO」シリーズの売上ランキングが公開―トップは横スクアクションの名作!

  6. 「よゐこのマイクラでサバイバル生活」第8回が公開、よゐこの次なる目標とは…?

  7. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  8. 『スプラトゥーン2』「スプラマニューバー」水鉄砲が発売決定、二丁拳銃でリアルにナワバリバトル!

  9. 【3DS DL販売ランキング】『ドラクエXI』あらかじめダウンロード2位浮上、『レイトン ミステリージャーニー』も4位へ追い上げ(7/27)

  10. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『スプラトゥーン2』が『Minecraft』を2位へ下し堂々首位獲得(7/26)

アクセスランキングをもっと見る