人生にゲームをプラスするメディア

『DOOM』『Quake』の父がWii用ゲームの開発に意欲

任天堂 Wii

『DOOM』や『Quake』といったFPS(一人称シューティング)で知られるゲームクリエイターのJohn Carmack氏はWii専用タイトルの開発のため交渉中とのことです。

John CarmackはMTV Multiplayerのインタビューに答えて「任天堂がWiiやニンテンドーDSで成し遂げたことを好ましく思っており、私も何かしたいと思った」と開発への動機を明かします。「現在は4歳になる息子とWiiで遊んでいる時間が最も長い」と語るCarmack氏。氏が所属するid Softwareの新作『Rage』(「マッドマックス」的世界観のアクションゲーム。広大な世界が特徴)のようなタイトルはWiiにふさわしくないため、ゲームはWii用に開発されることが必要であるとしています。

これまで「id SoftwareのタイトルはWiiに合わない」としてきたCarmack氏ですが、同社は『Quake』のiPhone移植を進行するなどHDゲーム機以外のハードへの取り組みも進めており、FPSの巨匠が開発するWii用ゲームがどんな内容となるかが気に掛かるところです。
《水口真》

任天堂 アクセスランキング

  1. 一番くじ『スプラトゥーン2』景品画像が公開、インクタンクバッグやグラスなどイカしたグッズが勢揃い

    一番くじ『スプラトゥーン2』景品画像が公開、インクタンクバッグやグラスなどイカしたグッズが勢揃い

  2. 2015年発売の『デビサバ2 BR』で不具合発覚―「いつの間に通信」が正常に行われず

    2015年発売の『デビサバ2 BR』で不具合発覚―「いつの間に通信」が正常に行われず

  3. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

    任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  4. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『ARMS』堂々の首位、『マイティガンヴォルト バースト』初登場ランクイン(6/21)

  5. 「よゐこのマイクラでサバイバル生活」第3回で仲間割れが勃発!?ついに拠点作りに着手

  6. 「次世代ワールドホビーフェア」のステージで『スプラトゥーン2』の新モード「サーモンラン」を紹介

  7. あの勇者にそっくり?『オーシャンホーン - 未知の海にひそむかい物』スイッチ版が配信開始

  8. 『星のカービィ』「へんしんラバーストラップ」「デカトートバッグ」などが9月に発売

  9. 今回もかわいすぎる「ねんどろいど アイスカービィ」予約開始、「パラソル」「ファイター」などのコピー能力用パーツも付属

  10. 3DS版『ドラクエXI』すれちがい通信で過去の『ドラクエ』世界に行ける!「時渡りの迷宮」の詳細情報が公開

アクセスランキングをもっと見る