人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコ、DSiウェア向け4タイトルを初公開

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドーDSiのDSiウェア向けに4タイトルを順次配信開始すると発表しました。サードパーティからのDSiウェア作品はこれが初めとなります。

任天堂 DS
バンダイナムコ、DSiウェア向け4タイトルを初公開
  • バンダイナムコ、DSiウェア向け4タイトルを初公開
  • バンダイナムコ、DSiウェア向け4タイトルを初公開
  • バンダイナムコ、DSiウェア向け4タイトルを初公開
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドーDSiのDSiウェア向けに4タイトルを順次配信開始すると発表しました。サードパーティからのDSiウェア作品はこれが初めとなります。

第一弾は人気の穴掘りアクションゲーム『サクっとハマれるホリホリアクションミスタードリラー』と、見ているだけで言葉の知識が身に付く『眺めるだけで賢くなれる!もじぴったんしりとり時計』が25日から配信されます。また、3月以降にも「塊魂」をモチーフにした『ころがしパズル塊魂』と『ダイエットメモ』(仮称)が配信になります。

『サクっとハマれるホリホリアクションミスタードリラー』は、ブロックを彫って地底のゴールを目指す穴掘りアクションゲームの最新作。プレイヤーはキャラクターを左右に動かしながら、ブロックの下敷きにならないようにゴールを目指します。DSi版では多彩なステージが収録され、自分のレベルや空き時間に合わせて楽しめるものになっているということです。

(C)1999-2009 NBGI


同じく第一弾としてリリースされる『眺めるだけで賢くなれる!もじぴったんしりとり時計』は、約13万語の"ことば"の意味が自動的に右から左に、しりとり形式で流れていく辞書内臓時計です。意味が流れた後に、ことばが流れるのでクイズのような楽しみ方も可能です。

(C)2001-2009 NBGI


『ころがしパズル塊魂』は「塊魂」をモチーフにした新感覚のアクションパズルゲームです。プレイヤーは画面右に表示されるバナナや消しゴムなどの「モノ」や「ブロック」をタッチ&ドラッグで画面中央に積み上げ、「モノ」や「ブロック」と同じく出現する「塊」をフィールド場で転がして「モノ」を巻き込んで消していきます。とことん楽しめる「エンドレス」モードと課題に挑戦する「チャレンジ」モードが収録。

(C)2003-2009 NBGI


バンダイナムコでは今後も良質な保有コンテンツを活かした形で手軽に楽しめるDSiウェアソフトを開発していくとしています。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『遊戯王 マスターデュエル』勝つのはどっち?自分と相手が“同時に「エクゾディア」を揃える奇跡”が起こる!

    『遊戯王 マスターデュエル』勝つのはどっち?自分と相手が“同時に「エクゾディア」を揃える奇跡”が起こる!

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『ポケモン』野球ファン必見!独特な投球フォームの元ネタ3選

  6. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  7. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』「コライドン」バイク形態における、胸の丸い部分は「車輪」にならない!? その意外な正体に驚愕……!

  8. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

  10. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新たな登場人物が続々!氷タイプのジムリーダー「グルーシャ」や料理が得意な先輩「ペパー」など

アクセスランキングをもっと見る