人生にゲームをプラスするメディア

Android携帯電話で、『ボンバーマン』と『ネクタリス』が販売開始!

ハドソンはアメリカ西海岸時間の2009年2月20日(金)に、「Android」搭載携帯電話向けダウンロード販売窓口である「Android Market」において有料アプリの販売が開始されたのに合わせて、同日より『Bomberman Dojo』『MilitaryMadness』の2タイトルを配信開始しました。現在の配信国は北米のみですが、今後、欧州でも同コンテンツを配信する予定です。

モバイル・スマートフォン 全般
Bomberman Dojo
  • Bomberman Dojo
  • Military Madness
  • Bomberman Dojo
  • Military Madness
  • Bomberman Dojo
  • Military Madness
  • Bomberman Dojo
  • Military Madness
ハドソンはアメリカ西海岸時間の2009年2月20日(金)に、「Android」搭載携帯電話向けダウンロード販売窓口である「Android Market」において有料アプリの販売が開始されたのに合わせて、同日より『Bomberman Dojo』『MilitaryMadness』の2タイトルを配信開始しました。現在の配信国は北米のみですが、今後、欧州でも同コンテンツを配信する予定です。

「Android」は米GoogleとOpen Handset Allianceが開発したオープンモバイルプラットフォームです。ハドソンはすでに、「Android Market」が開設された2008年10月より、「Android」搭載携帯電話向けタイトルとして、無料のカジュアルゲーム3タイトルを配信していましたが、今回は有料アプリとしての配信となりました。

『Bomberman Dojo』は、『ボンバーマン』シリーズの最新版として「Android」向けにあらたに制作されたものです。ボンバーマンの聖地「ボバルの塔」に挑戦したプレイヤーは、爆弾の置き方や敵の倒し方などにより、技術レベル(腕前)が認定されます。別のモードでは、専用のマップエディタを使ってオリジナルステージの制作が可能です。一方『Military Madness』は、『ネクタリス』というタイトルで家庭用ゲーム機やモバイル向けに発売されている本格戦闘シミュレーションゲーム。味方ユニットが近くにいると攻撃力がアップする「支援効果」など、独自のゲームシステムはそのままに、タッチ操作に最適化された新インターフェイスが導入されました。

また、各種の登場ユニットから戦闘演出まで、すべてのグラフィックを一新。いずれも既存のモバイル版のおもしろさをそのままに、大幅にアップグレードされています。

『Bomberman Dojo』『Military Madness』はともに$4.99で発売されています。
《冨岡晶》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

    『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  2. シャドウミュウツーMAX強化検証!全てをなぎ倒す高火力が癖になるぞ【ポケモンGO 秋田局】

    シャドウミュウツーMAX強化検証!全てをなぎ倒す高火力が癖になるぞ【ポケモンGO 秋田局】

  3. 新ウマ娘・デアリングタクトも!トレーナーなら知っておきたい令和の「競馬黄金期」

    新ウマ娘・デアリングタクトも!トレーナーなら知っておきたい令和の「競馬黄金期」

  4. 即完売となった『FGO』羽海野チカ先生の「オベロン本」が再販!確実に入手できる“受注生産”で予約開始

  5. 「あたしが親分、あんたは子分!」『ロマサガRS』の美少女海賊「シルバー」に注目─可憐な見た目でめちゃめちゃ強い、男勝りな人気者

  6. レイド続きで回復アイテムが少なくなってない?知っておくと得する補充術【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『ワールドフリッパー』第2部では「ルーツを辿る物語」が描かれる―“揺らぎ”の中、アルクたちはどこから来て、どこへ向かうのか

  8. 『ウマ娘』謎の新ウマ娘の正体判明!初の海外馬「モンジュー」参戦は叶ったのか?

  9. 『FGO』新要素「サーヴァントコイン」を解説!最大強化にかかる枚数は?オススメ「アペンドスキル」も紹介

  10. 『原神』エウルアといつでも一緒! しかも“動いてる”!! 手軽で無料なライブ壁紙アプリ『N0va Desktop』をAndroidスマホに導入してみた

アクセスランキングをもっと見る