人生にゲームをプラスするメディア

コーエー、シンガポールの拠点を倍に拡充

コーエーのシンガポールにおける現地法人であるKOEI Entertainment Singaporeは、設立から4年が経過し、開発し運営中のMMORPG『三国志 Online』が順調に推移していることから、新しいフェーズとして規模を倍に拡大するプランを発表しました。

ゲームビジネス その他
コーエーのシンガポールにおける現地法人であるKOEI Entertainment Singaporeは、設立から4年が経過し、開発し運営中のMMORPG『三国志 Online』が順調に推移していることから、新しいフェーズとして規模を倍に拡大するプランを発表しました。

KOEI Entertainment Singaporeはインタラクティブデジタルメディアを新たな産業として考えるシンガポール政府の強い意向や支援を受け2005年に設立。シンガポールに進出した企業の中では最初のビッグネームとして活動を開始し、『三国志 Online』は日本以外でもアジア各地でサービスが実施されています。

コーエーの襟川恵子会長は「コーエーシンガポールは当初の計画を達成していますが、私達は更に先を見据えたいと考えています。規模とクオリティの両面でシンガポールスタジオは更に強化されていくでしょう。私達の目標は、世界を目指したい優秀で才能あるゲーム開発者が集うシンガポールで最高の場所にすることです」とコメントしています。

コーエーシンガポールでは特に教育に力を入れていて、約50名のスタッフの大半は現地での採用で、その後日本での研修などを受けているそうです。今後は新卒者も含めて採用を行っていくということで、今後数年以内で100人規模の体制となる見通しです。また、4月にはテクモとの経営統合を控えていますが、シンガポールは世界戦略の重要な拠点となるとしています。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

    史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

  2. 令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

    令和に新作ファミコンカセットを自作!その知られざるテクニック&80年代カルチャーを「桃井はるこ」「なぞなぞ鈴木」らが語る【インタビュー】

  3. 『リズム天国』のプライズが登場―可愛くはない?

    『リズム天国』のプライズが登場―可愛くはない?

  4. 『Beat Saber』オンラインマルチプレイモードに『風ノ旅ビト』のようなゆるい繋がりを感じた

  5. カプコン、『バイオハザード4』などで写真を無断使用したとして提訴される―損害賠償請求は1,200万ドル以上に

  6. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  7. 【GDC 2015】2人で作って10億円を稼いだ『クロッシーロード』のサクセスストーリー

  8. アトラス好調で5期連続赤字から黒字転換・・・インデックスの2012年8月期業績

  9. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  10. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

アクセスランキングをもっと見る