人生にゲームをプラスするメディア

「Go Play」MajescoもWii向け新ブランド

米国の中堅パブリッシャー、Majesco Entertainment CompanyはWii向けのエネルギッシュでモーションを活かしたゲーム向けの新ブランドとして「Go Play」を導入すると発表しました。最初のタイトルは春後半に発売される『Go Play Lumberjax』で、その後も『Go Play City Sports』(シティースポーツ)『Go Play Circus Star』(サーカススター)などが夏や秋に予定されているとのことです。

任天堂 Wii
米国の中堅パブリッシャー、Majesco Entertainment CompanyはWii向けのエネルギッシュでモーションを活かしたゲーム向けの新ブランドとして「Go Play」を導入すると発表しました。最初のタイトルは春後半に発売される『Go Play Lumberjax』で、その後も『Go Play City Sports』(シティースポーツ)『Go Play Circus Star』(サーカススター)などが夏や秋に予定されているとのことです。

第一弾として発売される『Go Play Lumberjax』は、15種類以上の種目を収録したパーティゲームで、Wiiリモコンを使った様々な操作が楽しめるそうです。『Go Play City Sports』はサーカスをテーマにしたものです。全てのタイトルは「バランスWiiボード」にも対応するとのこと。

「Go Playブランドは、アクティブで、楽しく、家族にぴったりのゲーム体験を保証するものです。最初の3つの製品は誰でも遊べるモーションを使った遊びで、日々のゲーム模様を変えてしまうでしょう」と業務担当副社長のGui Karyo氏はコメントしています。

Wii向けのブランドはエレクトロニック・アーツ、アクティビジョン、ユービーアイソフトなど主要な海外メーカーが既に導入しています。従来とは異なる路線を探る上で、自社内でもタイトルをカテゴライズする必要性を感じてのものだと思われます。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

    『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 「脱衣麻雀」の時代が戻ってきた!?スイッチで続々と名作が復活!!

  5. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  6. 『スプラトゥーン2』かわいいクラゲくん10選!ステージをよく見るとあんなクラゲやこんなクラゲが…

  7. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

  8. 『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』で配信して欲しいタイトル1位は『MOTHER2』!人気タイトル勢揃いな読者の熱い思いをお届け【読者アンケート】

  9. どっちを買う?『ポケモン スカーレット・バイオレット』購入予定のバージョンを教えて!【アンケート】

  10. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

アクセスランキングをもっと見る