人生にゲームをプラスするメディア

夢の共演再び『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』発売決定

任天堂とセガは、全世界で1000万本を超える出荷を数えた大ヒット作品『マリオ&ソニック AT 北京オリンピック』に続いて、2010年のバンクーバー冬季オリンピックを舞台にした『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』の発売を決定したと発表しました。

任天堂 Wii
任天堂とセガは、全世界で1000万本を超える出荷を数えた大ヒット作品『マリオ&ソニック AT 北京オリンピック』に続いて、2010年のバンクーバー冬季オリンピックを舞台にした『マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック』の発売を決定したと発表しました。

これは先日発表されたセガとIOCとの間で結ばれたバンクーバー冬季オリンピックの公式ライセンスに基づいて制作されるもので、前作と同様に日本国内では任天堂が、海外ではセガが発売元となります。

マリオやソニックといったキャラクターがアルペンスキーやスピードスケートなどの冬季種目に挑戦します。ハードの特性を生かした仕様も予定されていて、Wii版ではいくつかの種目で「バランスWiiボード」に対応したものもあるとのことです。

欧州セガの公式サイトでは動画も公開されています。

発売はWiiとDSで2009年中の予定。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  4. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  5. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新たな登場人物が続々!氷タイプのジムリーダー「グルーシャ」や料理が得意な先輩「ペパー」など

  6. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

  7. 『ポケモンSV』新ポケモン「パモ」が約23年ぶりの快挙を達成!?「凄い発見だよ」

  8. 『ポケモン』野球ファン必見!独特な投球フォームの元ネタ3選

  9. 衝撃の事実!『ポケモン』モンスターボールの誕生に隠された“ある教授の研究”とは…

  10. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』御三家はだれを選ぶ?ニャオハ、ホゲータ、クワッスの人気を調査【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る