人生にゲームをプラスするメディア

Wii用FPS『The Conduit』−コミックの祭典での最新プレイ動画

任天堂 Wii

The Conduit
  • The Conduit
  • The Conduit
  • The Conduit
  • The Conduit
  • The Conduit
  • The Conduit
  • The Conduit
  • The Conduit
Wii用のFPS(一人称シューティング)として話題の『The Conduit』、コミックの祭典「Comic Con」でのプレイ動画がGameTrailersにて公開されています。

『The Conduit』はWii用としては珍しい、ハードコアゲーマーのための正統派FPS。開発元High VoltageのCEOであるKerry Ganofsky氏は「任天堂が理解してくれるなら『The Conduit』はWiiのための『Halo』になれるだろう」と発言して話題を呼んでいます。



街中を舞台に路地で撃ち合ったり巨大なモンスターと戦ったりするのですが、同作のウリである画面の美しさは十分伝わってきます。まるで生物のような武器に光の玉(?)をはめ込んでリロードするという様はインパクトも抜群です。



『The Conduit』は北米では6月9日の発売。最大16人での通信対戦が可能となっており、対戦での盛り上がりも期待されるところです。
《水口真》

任天堂 アクセスランキング

  1. 一番くじ『スプラトゥーン2』景品画像が公開、インクタンクバッグやグラスなどイカしたグッズが勢揃い

    一番くじ『スプラトゥーン2』景品画像が公開、インクタンクバッグやグラスなどイカしたグッズが勢揃い

  2. 2015年発売の『デビサバ2 BR』で不具合発覚―「いつの間に通信」が正常に行われず

    2015年発売の『デビサバ2 BR』で不具合発覚―「いつの間に通信」が正常に行われず

  3. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

    任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  4. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『ARMS』堂々の首位、『マイティガンヴォルト バースト』初登場ランクイン(6/21)

  5. 「よゐこのマイクラでサバイバル生活」第3回で仲間割れが勃発!?ついに拠点作りに着手

  6. 「次世代ワールドホビーフェア」のステージで『スプラトゥーン2』の新モード「サーモンラン」を紹介

  7. あの勇者にそっくり?『オーシャンホーン - 未知の海にひそむかい物』スイッチ版が配信開始

  8. 『星のカービィ』「へんしんラバーストラップ」「デカトートバッグ」などが9月に発売

  9. 今回もかわいすぎる「ねんどろいど アイスカービィ」予約開始、「パラソル」「ファイター」などのコピー能力用パーツも付属

  10. 3DS版『ドラクエXI』すれちがい通信で過去の『ドラクエ』世界に行ける!「時渡りの迷宮」の詳細情報が公開

アクセスランキングをもっと見る