人生にゲームをプラスするメディア

文科省が漢検協会に立ち入り検査―ゲームも大ヒット

報道によれば、文部科学省が財団法人日本漢字能力検定協会に立ち入り検査を行ったとのことです。同財団は近年人気を集めている漢検(漢字能力検定)を主宰していますが、公益法人には認められない過大な利益が指摘されています。

ゲームビジネス その他
報道によれば、文部科学省が財団法人日本漢字能力検定協会に立ち入り検査を行ったとのことです。同財団は近年人気を集めている漢検(漢字能力検定)を主宰していますが、公益法人には認められない過大な利益が指摘されています。

ワープロの普及で、手書きの機会が減っている中で、漢検は注目を集めていて、ゲームも多数が発売されています。中でも『財団法人日本漢字能力検定協会公式ソフト 200万人の漢検〜とことん漢字脳〜』と『財団法人日本漢字能力検定協会公認 漢検DS』はニンテンドーDSで50万本を超えるヒットなりました。

その中で報道によれば、漢検協会は理事長が代表を務める広告会社への多額の支出や、閑静な住宅街の豪邸の購入、などがあったとのことです。また、公益法人は法人税などを免除されていますが、平成18年、19年に合わせて14億円の収益を上げていたそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『レッド・デッド・リデンプション2』『レゴ DC スーパーヴィランズ』『ストリートファイター 30th AC インターナショナル』他

    今週発売の新作ゲーム『レッド・デッド・リデンプション2』『レゴ DC スーパーヴィランズ』『ストリートファイター 30th AC インターナショナル』他

  2. 「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

    「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

  3. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  5. 【CEDEC 2010】スクエニ→DeNA、日本→世界・・・「イグアナ海を渡る」

  6. かわいいペーパークラフトの世界−ファミコン、E缶、マリオ、オバマ大統領などを無料公開

  7. マイクロソフトはセガ買収を検討していた ― 元幹部が明かす

  8. 『Minecraft』運営のMojang、2012年の総収益は約2億4000万ドル

  9. 名タイトルで知るFPSの歴史(1)

  10. スマホ用VRヘッドセット「STEALTH VR」4月20日より一般販売が開始、価格は約1万円

アクセスランキングをもっと見る