人生にゲームをプラスするメディア

『ストIV』オンラインで楽しむ「チャンピオンシップモード」公開

ソニー PS3

ストリートファイターIV
  • ストリートファイターIV
  • ストリートファイターIV
  • ストリートファイターIV
  • ストリートファイターIV
  • ストリートファイターIV
  • ストリートファイターIV
  • ストリートファイターIV
  • ストリートファイターIV
カプコンは、プレイステーション3/Xbox 360向けソフト『ストリートファイターIV』に関して、家庭用版で登場した新要素に関する情報を公開した。

『ストリートファイターIV』は、対戦格闘ゲーム『ストリートファイター』シリーズの最新作にあたり、アーケードで現在稼働中である同名タイトルの家庭用移植作品。ネットワークを通して全国のプレイヤーとの対戦を楽しむことができるほか、家庭用版では新たなキャラクタも多数追加されている。

本作ではゲームモードをクリアしていくと、様々な隠し要素を入手することができる。キャラクタセレクト画面で選ぶことができるキャラクタのカラーや、アピール(挑発)、勝利コメントなどのバリエーションが増加し、自由にカスタマイズができる。たくさん揃えて、自分だけのお気に入りを見つけるといった楽しみ方も可能だ。

また家庭用版には、「セス」「剛拳」「豪鬼」といったボスキャラクタをはじめとする隠しキャラクタが多数追加されている。アーケード版『ストリートファイターIV』でも使用できた16人のキャラクタ以外の隠しキャラクタは、特定の出現条件を満たすと出現する。詳細に関しては今のところ不明だが、カラーやアピールと同様にゲームモードをクリアしていけば次第に増えていくとのこと。

また、ネットワークを通じて全国のプレイヤーたちと対戦できるオンライン対戦モードは、発売後のタイトルアップデートで新たな機能が追加されていくことも明らかになっている。

通常、オンライン対戦では様々な条件を設定し、対戦相手を検索することができるが、今後新たに実装される予定の「チャンピオンシップモード」では、トーナメント戦が可能となる。

「チャンピオンシップモード」へは、対戦ロビーからだけでなく、「アーケード待ち受け」を使用しての参加もできる。「チャンピオンシップモード」にエントリーすると、自動的に対戦相手が組まれ、トーナメントを楽しむことが可能だ。なお、マッチングした相手に勝利すればグレードポイント(GP)が貯まっていき、より上位のトーナメントへの参加できるようになるのだ。

また、「チャンピオンシップモード」のランキングにランクインを果たすと、試合のリプレイデータをサーバーにアップロードすることが可能。リプレイデータは他のプレイヤーも見ることができるので、上級者のプレイを参考にして自分の腕をさらに磨くことが可能だ。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4新作『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK(仮)』ゲームプレイ映像が公開!

    PS4新作『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK(仮)』ゲームプレイ映像が公開!

  2. 【吉田輝和のVR絵日記】『DOOM VFR』でスタイリッシュムーブおじさんになってデカいケツと戦ってきた

    【吉田輝和のVR絵日記】『DOOM VFR』でスタイリッシュムーブおじさんになってデカいケツと戦ってきた

  3. 【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

    【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

  4. 【12/25更新】『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK(仮)』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  5. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  6. PS4版『ボーダーブレイク』オープンβスケジュールを発表!

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  9. PS4『グランブルーファンタジー PROJECT Re: LINK』新規スクショ公開、ステージでは実機プレイ映像も

  10. 『ストリートファイターV アーケードエディション』プロゲーマーも参加した店頭体験会レポート!

アクセスランキングをもっと見る