人生にゲームをプラスするメディア

“B中隊”再び!『バトルフィールド:バッドカンパニー2(仮)』発表

エレクトロニック・アーツの開発スタジオ・DICEは、スウェーデン時間の2008年2月5日(木)に『バトルフィールド:バッドカンパニー2(仮)』をPS3、Xbox 360、PCでリリースすることを発表した。

ソニー PS3
バトルフィールド:バッドカンパニー2
  • バトルフィールド:バッドカンパニー2
  • バトルフィールド:バッドカンパニー2
エレクトロニック・アーツの開発スタジオ・DICEは、スウェーデン時間の2008年2月5日(木)に『バトルフィールド:バッドカンパニー2(仮)』をPS3、Xbox 360、PCでリリースすることを発表した。

『バトルフィールド:バッドカンパニー2(仮)』は、2008年にリリースされたミリタリーアクションシューティング『バトルフィールド:バッドカンパニー』の続編。本作には、DICEの次世代開発エンジン「Frostbite」が使用されている。

『バトルフィールド:バッドカンパニー2(仮)』の主人公チーム“B中隊”は、雪の山頂や密生したジャングル、荒れ果てた村落で戦闘を繰り広げていく。“B中隊”は、大量の破壊兵器と搭乗兵器を駆使してミッションをこなし、敵だけでなく建造物を含む目の前に立ちはだかるもの全てを爆破、撃墜、攻撃、一掃して破壊することができる。また本作では、オンラインでのプレイも楽しめる。
本作に関して、DICEの『バトルフィールド』シリーズのエグゼクティブ・プロデューサーであるカール・マグナス・トロエドソン氏は次のようなコメントを寄せている。

「『バッドカンパニー2』は、搭乗兵器と破壊、洗練されたチームプレイなど、前作でプレイヤーが好んだ要素がこれまで以上に充実しています。まずは過去の名作を最新のテクノロジーで復活させた『バトルフィールド1943(仮)』をいち早くプレイヤーの皆さんに体験していただきたいと思います」

前述の『バトルフィールド1943(仮)』は、「PlayStation Store」と「Xbox LIVEマーケットプレイス」、PCよりダウンロード版で今夏に提供される。

本作は、第二次世界大戦の激戦地である熱帯のウェーク島、ガダルカナル島、硫黄島の3箇所を舞台に、最大24人でのオンラインマルチプレイが楽しめる。そしてゲームでは、容赦のない空中戦や激しい水上戦が堪能できる。

なお、上記2作品の日本での発売に関しては、正式に決定次第、改めて発表される。
Gpara.com
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』Ver.2.8で「ウィークリー任務(紀行)」に嬉しい調整!アプデ前の“クリア状況”が引継ぎに

    『原神』Ver.2.8で「ウィークリー任務(紀行)」に嬉しい調整!アプデ前の“クリア状況”が引継ぎに

  2. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  3. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  4. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

  5. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  6. 『ギルティギア ストライヴ』待望の「アナザーストーリー」を4月29日に配信!予告には「ベッドマン」によく似た少女「ディライラ」の姿が

  7. 『バイオハザード』の「クリス」って顔が変わりすぎ!?今と昔では“完全に別人”レベルだった【『バイオハザード』25周年特集】

  8. 『UFC4』操作やシステムが変わったことでよりリアルに熱くなった総合格闘技ゲーム最新作-何のために鍛錬し何のために戦うのか、その答えがここにある!【プレイレポ】

  9. 『原神』なぜ?「八重神子」から2日連続で誕生日メールが届く―垣間見えた「雷電将軍」とのエモすぎエピソード

  10. 【実体験】PS5が壊れた時の修理の流れと、壊れる前にしておくと良いこと

アクセスランキングをもっと見る