人生にゲームをプラスするメディア

Midwayに救いの神−『Mortal Kombat vs. DC Universe』が180万本を突破

逆風の吹くMidwayですが、『Mortal Kombat vs. DC Universe』は180万本を突破。次回作の制作は既にスタート、M指定にランクアップする公算が大きいとのことです。

ゲームビジネス その他
逆風の吹くMidwayですが、『Mortal Kombat vs. DC Universe』は180万本を突破。次回作の制作は既にスタート、M指定にランクアップする公算が大きいとのことです。

『Mortal Kombat vs. DC Universe』は、スーパーマンやバットマンといったDCコミックのヒーロー達と『モータルコンバット』の戦士達が戦うお祭り系の格闘ゲーム。過激な描写で知られる『モータルコンバット』シリーズですが、『Mortal Kombat vs. DC Universe』のレーティングは「T」でバイオレンスはいつもと比べるとやや控えめ。「M」レーティングだと「T」よりも1段階上となり、より過激な描写が可能となります。

株が0.1円で売られるなど逆風が吹くMidwayですが、流石は人気シリーズの最新作。相変わらず日本での発売は絶望的なようですが、更に派手になったお祭りを期待したいところです。
《水口真》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

    史上初のオリンピック公式ライセンスe-Sportsイベント「オリンピックバーチャルシリーズ」開催―『パワプロ』『グランツーリスモ』などが競技に選出

  2. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

    【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  3. 新春カプコンプロデューサー対談 川田将央×新妻良太 (後編) カプコンプロデューサーの仕事術

    新春カプコンプロデューサー対談 川田将央×新妻良太 (後編) カプコンプロデューサーの仕事術

  4. 【GC 2008】カプコンブースは『ストIV』、『バイオニックコマンドー』で大賑わい!

  5. トビー・フォックス氏『UNDERTALE』で実装されなかった“とんでもクライマックス”を明かす―トリエルが「飯綱落とし」で大爆発

  6. 『グランディア オンライン』プレスカンファレンス開催、本日より無料ID登録募集開始!

  7. 【Autodesk×Unity】セガが語るUnityで作るiPhoneゲーム、そしてコンテンツ工学

  8. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  9. 本格機能を毎日1時間無料で利用可能!ペイントツール「CLIP STUDIO PAINT」iPhone版がリリース

  10. ゼロ遅延技術「SonicSYNC」は従来スマホ音ゲーの"間違い"を正せるか―『ディズニー ミュージックパレード』メディア向け発表会をレポート

アクセスランキングをもっと見る