人生にゲームをプラスするメディア

たった一人でDSゲームを作った男、Nintendo World Storeでゲリラ活動−自作パッケージを並べたりポスターを貼る様を動画で公開

たった一人でニンテンドーDS用ゲーム「bob’s Game」を制作、正式発売を求めて任天堂にコンタクトを取るも誠意ある対応が得られなかったとして座り込みを行ったアマチュア開発者Robert Pelloni氏が新たな行動に出ました。

任天堂 DS
たった一人でDSゲームを作った男、Nintendo World Storeでゲリラ活動−自作パッケージを並べたりポスターを貼る様を動画で公開
  • たった一人でDSゲームを作った男、Nintendo World Storeでゲリラ活動−自作パッケージを並べたりポスターを貼る様を動画で公開
たった一人でニンテンドーDS用ゲーム「bob’s Game」を制作、正式発売を求めて任天堂にコンタクトを取るも誠意ある対応が得られなかったとして座り込みを行ったアマチュア開発者Robert Pelloni氏が新たな行動に出ました。

Pelloni氏は支持者と共にNintendo World Storeへ向かい、「bob’s Game」のポスターを貼ったり、予め用意しておいた自作パッケージを棚に並べたりといったゲリラ的宣伝活動(?)を行い、その様子をYoutubeで公開しています。



最後はその場で購入したニンテンドーDSに「bob’s Game」のカートリッジを差し込みゲームを遊ぶところで終了するのですが、この動画は大きな波紋を呼びそうです。

100日間行われる予定だった座り込みは30日ほどで終了。

「異星人とテレパシーで交信するための機械を与えられた」「スーパーマリオ128とパルテナの鏡とメトロイドがE3で公開されると異星人が教えてくれた」「誰かが私の家に忍び込んでPCに侵入した。任天堂は日本マフィアであり、私を沈黙させたいと願っている」など公式サイトの発言も過激になってきており、事態がこれ以上エスカレートしないことを願うばかりです。
《水口真》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『パワポケR』異例の“CERO:B”にファン動揺―「時代が変わった」「むしろBに収まるのが凄い」などの声

    『パワポケR』異例の“CERO:B”にファン動揺―「時代が変わった」「むしろBに収まるのが凄い」などの声

  2. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  3. 『モンハンライズ』カプコンコラボ第4弾は『ロックマン11』!オトモガルクが「ラッシュ」に変身

    『モンハンライズ』カプコンコラボ第4弾は『ロックマン11』!オトモガルクが「ラッシュ」に変身

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. 有機EL搭載の新型ニンテンドースイッチって何が違うの?購入前に読んでおきたい関連記事まとめ

  6. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  7. 『ポケモン ダイパ リメイク』ナエトル、ヒコザル、ポッチャマ…どの御三家を選ぶか教えて!【アンケート】

  8. 牧場生活にサクナヒメ出現!?畜産から稲作まで、『牧場物語』でも“米は力だ!”を楽しめるコラボDLC登場

  9. 『モンハンライズ』強化個体の「テオ・テスカトル」襲来!新イベクエ「炎帝、熱砂の地を見下ろす」配信開始

  10. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

アクセスランキングをもっと見る