人生にゲームをプラスするメディア

Wiiでも全200面+アレンジマップに挑戦 〜 『バブルボブル Wii』発売決定

タイトーは2009年2月2日(月)、WiiWare向けとなるゲームソフト『バブルボブル Wii』を発表しました。

任天堂 Wii
バブルボブル Wii
  • バブルボブル Wii
  • バブルボブル Wii
  • バブルボブル Wii
  • バブルボブル Wii
  • バブルボブル Wii
  • バブルボブル Wii
  • バブルボブル Wii
  • バブルボブル Wii
タイトーは2009年2月2日(月)、WiiWare向けとなるゲームソフト『バブルボブル Wii』を発表しました。



『バブルボブル』シリーズは、泡はきドラゴンのバブルンを操作して敵を退治していく、固定画面のアクションゲーム。『バブルボブル Wii』では、過去の作品に登場した面に加え、新しくアレンジされたモードが収録されています。「スタンダードマップ」(旧バブルボブル)では、過去のスーパーラウンドを含めた200面(ノーマルマップ100ラウンド、SUPERスタンダードマップ100ラウンド)を懐かしみながらプレイできるほか、4人同時プレイができます。



「アレンジマップ」では、斜め45度のブロックなど新要素を加え、同じくスーパーラウンドを含めた200の面をがプレイ可能です。



さらに、それでも物足りないプレイヤー用に追加コンテンツとして各50面ある「エキスパートマップ-1」「エキスパートマップ-2」をも用意されています。いずれも新規ボスを収録しており、200Wiiポイントを使用してゲームに追加可能です。



なおこれらのゲームをプレイした記録はWi-Fiランキングに登録可能で、国内外の自己順位がモード別にわかります。

『バブルボブル Wii』は500Wiiポイントで、エキスパートマップ-2(50ROUND)が200Wiiポイント、エキスパートマップ-1(50ROUND)が200Wiiポイントとなります。

なお『バブルボブル』『レインボーアイランド』『サイバリオン』など、タイトーにて数々の名作をデザインされた「MTJ」こと三辻富貴朗氏が2008年12月11日死去されました。謹んでご冥福をお祈りしたいと思います。
《冨岡晶》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

    『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  4. 『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

  5. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 『ポケモン』野球ファン必見!独特な投球フォームの元ネタ3選

  8. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』の「キャラメイク」で作れる“可愛さ”は性別を超えた!? 男の子もゆるふわヘアーでバサバサまつげ!

  9. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

  10. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』は“ポケモン博士”がバージョンで異なる!頼れるお姉さん「ネモ」も魅力的

アクセスランキングをもっと見る