人生にゲームをプラスするメディア

セガ、2009年ゲーム業界を揺るがす笑撃の問題作『珍道中!!ポールの大冒険』をWiiウェア向けに発表!

セガは、先日より謎のカウントダウンサイトが公開されていましたが、本日18時にベールを脱ぎ発表されたタイトルは、Wiiウェア向けアクションゲーム『珍道中!!ポールの大冒険』でした。

任天堂 Wii
セガは、先日より謎のカウントダウンサイトが公開されていましたが、本日18時にベールを脱ぎ発表されたタイトルは、Wiiウェア向けアクションゲーム『珍道中!!ポールの大冒険』でした。

本作は、ゲームとお笑いが融合した新ジャンル「ギャグベンチャー」で、昔懐かしい8bit風の横スクロールアクションゲームです。何者かにさらわれた恋人「しゃろん」を主人公ポールが世界を駆け巡ります。6つのワールドをクリアして「しゃろん」を救い出すことが最終目的です。

■登場人物
・主人公 ポール
さらわれた恋人シャロンを救い出す旅に出ます。口癖は「あじゃぱー」。
・恋人 しゃろん
ポールの恋人。ステージが進むたびに彼女にも変化が・・・?偽者注意。
・子分の牛 密猟者
2009年は丑年だから、敵ボスは牛でキマリ!と言う容易な発想で決まったかは不明です。女装の趣味があるとか。
・ボス 密猟者
名前年齢性別不詳。シャロンをさらった黒幕です。今年こそ禁煙したいとのこと。

各ワールドの最後で待ち構えているのは「戦う前から檻に捕らわれているライオン」や「普通の柴犬」といったユルすぎるボスキャラばかり登場。そして、どこかで見たようなキノコや?ブロック、レンガにゴールと思われるお城。そして想像を絶するストーリーとなっています。公式サイトでは、チュートリアルムービーが公開中です。

本作の最大の魅力は、ワールド中に散りばめられた100個の「ネタ」にあります。主人公ポールが特定のアクションをする事で出現する「ネタ」は、難易度に応じて「金・銀・胴」のランクがあり、普通に簡単に見つかる「ネタ」かか一定の謎解きが必要になる「レアネタ」まで様々あります。ネタはテロップと遠藤敬氏のボイスで「粋なツッコミ」が用意されています。

使えるコントローラは、Wiiリモコン横持ち、クラシックコントローラ、ゲームキューブコントローラに対応。お好みで選ぶことが出来ます。

また、公式サイトには「応援バナー」「ムービー」「☆おまけ☆」の項目があり、今は見ることが出来ませんが近々公開されると思われます。

『珍道中!!ポールの大冒険』は、2009年2月3日に『Wiiショッピングチャンネル』より500Wiiポイントで配信予定です。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. PS4/スイッチで最新作『スーパーロボット大戦T』発売決定!【UPDATE】

    PS4/スイッチで最新作『スーパーロボット大戦T』発売決定!【UPDATE】

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

    『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

  4. 『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で発売決定―HD振動を活かした新エンジン「やわらか4D」でこれまでにない揺れを体感せよ!

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

  10. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る