人生にゲームをプラスするメディア

マリオとソニック、今度は冬季オリンピック?−海外の気になる噂

ゲームビジネス その他

マリオとソニックが夢の共演を果たした『マリオ&ソニック AT 北京オリンピック』がヒットとなったことは記憶に新しいですが、続編の噂が持ち上がっています。

複数の海外サイトがスペインの雑誌「Nintendo Acción」からの情報として取り上げるところによると、続編はどうやら冬季オリンピックをテーマとしたものになるらしい……とのこと。

「Nintendo Acción」にはマリオとソニックらしき二人のシルエットに「この二人は誰だ?なぜお互いを見つめているのか?次の号で詳細は発表されるが、その前に手がかりがある。競技、オリンピック、冬、寒さ……」といった文章が添えられていたとのことです。

二人の氷上の戦いが見られるのか否か。冬季オリンピックがテーマだとすれば情報公開ももうじきのはずで、噂が本当かどうか楽しみに待つのも面白いのではないでしょうか。
《水口真》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 【GDC 2014】シムも

    【GDC 2014】シムも"ながら動作"が可能に『ザ・シムズ4』が取り組むAIシステム

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. 虎ノ門ヒルズに引っ越したNHN PlayArtのこだわり新オフィスに行ってきた

  6. 2007年のオタク市場規模は1866億円―メディアクリエイトが白書

  7. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  8. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  9. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  10. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

アクセスランキングをもっと見る