人生にゲームをプラスするメディア

米国で2008年に最もレンタルされたゲームは?

米国のレンタルデータベースHome Video Essentialsは2008年にレンタルされたゲームのトップ10を発表しました。

ゲームビジネス その他
米国のレンタルデータベースHome Video Essentialsは2008年にレンタルされたゲームのトップ10を発表しました。

1位は『グランド・セフト・オートIV』(GTAIV)、2位が『コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア』(Call of Duty 4: Modern Warfare)、3位は『Halo3』とXbox360用のゲームがトップ3を飾りました。

任天堂のゲームは6位に『マリオカートWii』、7位に『大乱闘スマッシュブラザーズX』、10位に『マリオパーティ8』がランクインしています。

1 『グランド・セフト・オートIV』(Take-Two Xbox360)
2 『コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア』(Activision Xbox360)
3 『Halo3』(マイクロソフト Xbox 360)
4 『レインボーシックスベガス2』(Ubisoft Xbox 360)
5 『アーミー オブ ツー』(Electronic Arts Xbox360)
6 『マリオカートWii』(任天堂 Wii)
7 『大乱闘スマッシュブラザーズX』(任天堂 Wii)
8 『Fallout 3』(ベセスダ・ソフトワークス Xbox360)
9 『アサシン クリード』(Ubisoft Xbox 360)
10『マリオパーティ8』(任天堂 Wii)

米国ではゲームのレンタルが行われており、『マリオゴルフ ファミリーツアー』ではスコアを登録して景品が貰える特別バージョンを用意したり、『スターフォックス アサルト』を正式発売2週間前から貸し出すなどの施策がなされています。

任天堂のゲーム以外は7本全てがM(17歳以上向け)となっており、2007年の同ランキングの4本から大きく増加した形となっています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ケン・レヴィンの生涯と最新作『BIOSHOCK INFINITE』への道のり

    ケン・レヴィンの生涯と最新作『BIOSHOCK INFINITE』への道のり

  2. 『マブラヴ』VRデモ配信開始!兵士の視点でBETAと戦える

    『マブラヴ』VRデモ配信開始!兵士の視点でBETAと戦える

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. クイズ王に勝利した「ワトソン」でも使用されている「Power Systems」がもたらす未来~IBMセミナーレポート

  5. NPD、6月の米国ゲーム売上ランキングが発表に

  6. コナミ、『ウイイレ2017』マラドーナの「無断利用」申し立てにコメント

  7. CRI、ゲーム開発向け統合オーディオソリューション「ADX2」をリリース

  8. 『うたプリ』公式、二次創作グッズ制作・取引に対しツイッターで警告

  9. 任天堂東京製作部を探る

  10. 日本初の“VR専門”教育機関「VRプロフェッショナルアカデミー」登場、入学金・授業料は無料

アクセスランキングをもっと見る