人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】実写で構成『相棒』、DS向けテレ朝・テクモ共同開発(1/14)

本日の朝刊チェックです。

ゲームビジネス その他
本日の朝刊チェックです。

今日は「愛と希望と勇気の日」です。1959の今日、南極観測船「宗谷」の一行が昭和基地に着いたとき、その前年、心ならずも置き去りにしたカラフト犬タロとジロが生きているのを発見。この2頭の犬の勇気をたたえ、生きることへの希望と愛することの大切さを忘れないために制定されました 。

日経産業新聞4面「レーベルモバイルがCD・DVDも販売」
携帯電話向け音楽配信のレーベルモバイルは19日にCDやDVDなどの物販事業に参入します。サービス開始時はCDを10万タイトル、DVDやブルーレイ・ディスクなど映像商品を5万タイトル揃え、順次増やしていきます。音楽配信をきっかけに顧客が興味を持ったアーティストの作品や関連する映画・アニメなどの映像商品をスムーズに購入できる仕組みを整え、デジタル配信とCD販売の相乗効果を狙います。

日経産業新聞4面「実写で構成『相棒DS』、DS向けテレ朝・テクモ共同開発」
テレビ朝日とテクモは13日、人気のドラマ「相棒」がテーマのゲームソフト『相棒DS』を共同開発すると発表しました。全編をゲーム専用に撮りおろした実写で構成するのが特長となっています。テクモが3月5日に発売します。「相棒」は中高年や女性など幅広い層に人気で、ゲームファン以外にも普及しているニンテンドーDS向けにしたとのこと。本作には、ドラマ、ノベル、おまけの3つのモードを収録。タッチペンで現場や証拠に触れて手がかりを探します。『相棒DS』の価格は4980円(税込)
《》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

    任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  2. 【CEDEC2013】静的解析で開発現場はどう変わったのか――自動化が変えたソフトウェア品質

    【CEDEC2013】静的解析で開発現場はどう変わったのか――自動化が変えたソフトウェア品質

  3. GC2003、任天堂カンファレンスの動画

    GC2003、任天堂カンファレンスの動画

  4. 週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2005年8月1日-7日

  5. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  6. 『バンジョーとカズーイの大冒険〜グランティの復讐』が携帯向けに国内初上陸

  7. 超有名な古今東西の英雄を指揮できるオンラインシミュレーションゲーム『時空覇王伝』

  8. 【朝刊チェック】ソニーが理系離れ阻止へ、パソコン価格急落(1/27)

  9. 『メタルギア』海外公式ツイッターが謎の人物とのやり取りで新情報の公開を仄めかす―1週間後に新たな情報か

  10. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第4回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

アクセスランキングをもっと見る