人生にゲームをプラスするメディア

南極からオンラインゲーム?−150以上の国からアクセスがあったMMORPG

韓国CCRは、MMORPG 『RF online』の北米/ヨーロッパ地域でのクローズドβテスト(正式サービス開始前に、人数を限定して行うテストプレイ)において150ヶ国以上からの参加が見られたと発表しました。

ゲームビジネス その他
韓国CCRは、MMORPG 『RF online』の北米/ヨーロッパ地域でのクローズドβテスト(正式サービス開始前に、人数を限定して行うテストプレイ)において150ヶ国以上からの参加が見られたと発表しました。

このクローズドβテストでは国による参加制限がなかったため、韓国CCRの分析によると南極やパレスチナ自治区、アフガニスタンやマダガスカルといった国からの参加が見られたとのこと。韓国CCRはこうした国からの参加は予想できなかったとして、1月15日(木)より第二次クローズドβテストを開催するとしています。

『RF online』はゲーム内の種族リーダーに現実のお金で給料を支払う施策や、スポーツカーが当たるイベントなどユニークな施策で知られています。

南極からのアクセスもあり得なくはないのでしょうが(一応南極には「.aq」というドメインが割り振られている)、今回の「分析」が住所欄の自己申告としての「南極」なのか、本当の「南極」なのか「南極の周辺国」なのかは不明。オンラインゲームの登録時にとんでもない住所を申告するというジョークがあるため、自己申告の「南極」であれば、実にたくましい話題作りといえるでしょう。
《水口真》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  2. これは実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

    これは実写?いいえ、ゲーム画面です―米大学が『GTA V』をフォトリアル化する技術発表

  3. Unreal Engineを使ったスクウェア・エニックスの業務用向け『超速変形ジャイロゼッター』の開発

    Unreal Engineを使ったスクウェア・エニックスの業務用向け『超速変形ジャイロゼッター』の開発

  4. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  5. PSVitaでより楽しめるようになった人気テニスシリーズ最新作『パワースマッシュ4』

  6. 【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

  7. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  8. Google、自社ブランドのスマートフォン「Nexus One」を正式発表

  9. ミドルウェア開発からゲーム制作まで~シリコンスタジオにPS3『3Dドットゲームヒーローズ』について聞く

  10. 日本のデジタルマーケティングカンパニーアイモバイル社が見据える海外戦略とは?-海外事業部担当者インタビュー

アクセスランキングをもっと見る