人生にゲームをプラスするメディア

Wiiリモコンの原形はゲームキューブでの使用を想定?−米国特許商標庁の図版

任天堂 Wii

Wiiリモコンの原形はゲームキューブでの使用を想定?−米国特許商標庁の図版
  • Wiiリモコンの原形はゲームキューブでの使用を想定?−米国特許商標庁の図版
  • Wiiリモコンの原形はゲームキューブでの使用を想定?−米国特許商標庁の図版
  • Wiiリモコンの原形はゲームキューブでの使用を想定?−米国特許商標庁の図版
  • Wiiリモコンの原形はゲームキューブでの使用を想定?−米国特許商標庁の図版
  • Wiiリモコンの原形はゲームキューブでの使用を想定?−米国特許商標庁の図版
  • Wiiリモコンの原形はゲームキューブでの使用を想定?−米国特許商標庁の図版
Wiiリモコンの原形はゲームキューブに繋がるものだったようです。

任天堂はUSPTO(米国特許商標庁)に2006年、「加速度計つきコントローラー」を申請しています。

このコントローラーのデザインはWiiリモコンそのものですが、ストラップがなく、そのかわりに何らかの端子が存在。接続状態を解説するイラストではゲームキューブと思しきハードに繋がっています。「ウェーブバード」の「ワイヤレスレシーバー」風のハードでゲームキューブと接続されており、「センサーバー」に相当するセンサーは一体型ではなくTVの左右に分割された形……とWiiリモコンとは微妙に仕様が異なっています。




「加速度計つきコントローラー」を使ったゲームの画面イラストにはマリオのようなキャラクターが登場しています。もしかすると『Wii Sports』は当初マリオが登場する予定だったのかも知れませんね。




Wiiリモコン風「加速度計つきコントローラー」がゲームキューブの周辺機器として発売されていたらどうなっていたのか。想像してみるのも楽しいのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

    【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  6. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  8. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. 『名探偵ピカチュウ』ハリウッド実写版ピカチュウ役は"デップー"のライアン・レイノルズに

アクセスランキングをもっと見る