人生にゲームをプラスするメディア

メインビジュアルは“炎王龍”テオ・テスカトル!!『モンスターハンターハンティングカード』第3弾

ゲームビジネス その他

メインビジュアルは“炎王龍”テオ・テスカトル!!『モンスターハンターハンティングカード』第3弾
  • メインビジュアルは“炎王龍”テオ・テスカトル!!『モンスターハンターハンティングカード』第3弾
  • メインビジュアルは“炎王龍”テオ・テスカトル!!『モンスターハンターハンティングカード』第3弾
  • メインビジュアルは“炎王龍”テオ・テスカトル!!『モンスターハンターハンティングカード』第3弾
  • メインビジュアルは“炎王龍”テオ・テスカトル!!『モンスターハンターハンティングカード』第3弾
カプコンは2008年12月24日(水)に、トレーディングカードゲーム『モンスターハンターハンティングカード』(MH HC)ブースターパックの情報を公開しました。

好評発売中の第1弾「ベーシックスターターリオレウス」「ブースターパック樹海の影」、そして12月20日発売の第2弾「ブースターパック強者の絆」に続き、早くも第3弾のタイトル名と発売日が決定しました。

まず注目の発売日は、2009年3月14日(土)。そしてメインビジュアルについては“炎王龍”テオ・テスカトルとなることが明らかにされました。これを受けて、ブースターパック第3弾の名称も「紅蓮の皇帝」となります。「MH HC」のパッケージに古龍種のモンスターが登場したのは今回が始めてですが、第3弾の内容と何か関連があるのか要注目です。さらに、第3弾「紅蓮の皇帝」と同時発売で、カード用スリーブ(カード保護袋)の発売も決定したとのことです。いったいどんなビジュアルのスリーブになるのか、こちらも期待大です。

メーカー希望小売価格はパック(カード10枚入り)が315円(税込)、ボックス(15パック入り)が4,725円(税込)。ボックス購入特典として1ボックスに1枚プロモーションカードが封入となります。

なお発売されたばかりの第2弾ブースターパック「強者の絆」を記念して、「オトモアイルーカード人気投票キャンペーン」が実施されます。1弾・第2弾に収録されている「オトモアイルーカード」10枚のイラストの中から人気ナンバーワンを決定するもので、人気ナンバーワンになったオトモアイルーのイラストは、カード用スリーブになります。またナンバーワンのイラストに投票したプレイヤーの中から抽選で50名に、スリーブ50枚セットがプレゼントされます。投票は12月26日から「モンスターハンターハンティングカード」公式サイト内にオープンされる専用フォームから可能です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

    今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  2. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  3. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

    建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  4. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  5. 【CEDEC 2012】開発環境共通化の意義とメリット ― カプコン「MT FRAMEWORK」の場合

  6. DMMの動画・電子書籍にペイパル決済が導入―期間中ペイパルで支払うと10%のポイントバック

  7. スクエニ、執行役員制度を復活 ― 『ドラクエX』齋藤氏や『FFXIV』吉田氏も役員に名を連ねる

  8. 【UNREAL FEST EAST 2017】圧倒的な臨場感や空気感を付加―シリコンスタジオ ブースレポ

  9. 今年は東京モーター「VR」ショー!? 未来のクルマを体験したり、仕組みを分かりやすく見られたり

  10. 【GDC08】岡本吉起氏のゲームデザイン哲学のキーワードは「結合」「分離」「調整」

アクセスランキングをもっと見る