人生にゲームをプラスするメディア

米国でもクラブニンテンドーのサービスが本日スタート

任天堂オブアメリカは本日より以前よりあった会員制組織「My Nintendo」を「クラブニンテンドー」(Club Nintendo)としてリニューアルしました。

ゲームビジネス その他
米国でもクラブニンテンドーのサービスが本日スタート
  • 米国でもクラブニンテンドーのサービスが本日スタート
任天堂オブアメリカは本日より以前よりあった会員制組織「My Nintendo」を「クラブニンテンドー」(Club Nintendo)としてリニューアルしました。

既に日本や欧州などでは開始されているサービスで、任天堂製品に付属しているシリアルナンバーを入力することで任天堂コインを入手でき、それを好きなプレゼントと交換することのできる会員制サービスです。登録した数によってゴールドやプラチナの称号が得られるのは日本と変わりません。

「My Nintendo」ではチャットや掲示板といった機能が提供されていて、バージョンアップされた形です。

現在のところプレゼントにはDS『ゲーム&ウォッチ コレクション』、DSゲームカードケース、花札、マリオパーティトランプ、どうぶつの森トランプ、Wiiリモコンホルダー、DS Liteキャリングケースといったアイテムが用意されています。

「クラブニンテンドーは我々の製品やブランドが好きなユーザーに特別な価値を提供します。任天堂は今後も感謝の印としてユニークなアイテムを追加していく予定です」と任天堂オブアメリカのCammie Dunawayセールス&マーケティング担当上級副社長はコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Fallout 76』『ヒットマン2』『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ/イーブイ』他

    今週発売の新作ゲーム『Fallout 76』『ヒットマン2』『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ/イーブイ』他

  2. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

    ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  3. 【CEDEC 2008】ネットワークゲームの開発と海外展開について

    【CEDEC 2008】ネットワークゲームの開発と海外展開について

  4. 【GDC 2015】2人で作って10億円を稼いだ『クロッシーロード』のサクセスストーリー

  5. 「CRIWARE」が分かりやすい、学びやすい!CRI・ミドルウェアがゲーム開発に特化した新サイトを立ち上げ─マニュアルやチュートリアルも公開に

  6. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  7. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  8. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  9. アメコミの巨匠、スタン・リーの新作にアンリアル・エンジン・・・「Unreal Japan News」第20回

  10. 【CEDEC 2010】バーチャルペットと画像認識 ― 「画像認識技術とゲーム・インターフェイス」

アクセスランキングをもっと見る