人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】『ドラクエ9』発売日が3月28日に決定!『ドラクエ10』はWii向けに開発中(12/11)

ゲームビジネス その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「100円玉記念日」です。1957の今日、戦後第1号の100円銀貨が発行されたことに由来。表に鳳凰のデザイン、裏に桜のデザインを配したもので格調が高いと評判を得ました。

日経産業新聞4面「ドラクエ10Wii向けに開発明らかに、9は3月28日に発売」
スクウェア・エニックス・ホールディングスは10日、任天堂の携帯型ゲーム機ニンテンドーDS用ゲームソフト『ドラゴンクエスト9 星空の守り人』を2009年3月28日に5980円で発売すると発表しました。同時に『ドラクエ10』は任天堂の据え置き型機Wii向けに開発していることも明らかにしました。任天堂の岩田聡社長も登場し「ドラクエと共に(成長が続く)欧米に負けないゲーム市場を日本にも作りたい。海外でもドラクエを普及させるため、スクエニとタッグを組む」とコメントしています。

日経産業新聞4面「テレビCM好感度、携帯3社上位独占」
CM総合研究所は10日、2008年のテレビCM好感度ランキングを発表しました。2年連続で首位になった「ソフトバンク」など上位3ブランドを携帯電話会社が独占。任天堂の人気ゲーム機Wiiが4位にランクインしました。
1位ソフトバンク、2位NTTドコモ、3位au、4位Wii Fit、5位ガス・パッ・チョ!、6位TSUBAKI、7位ジョージア、8位ポカリスエット、9位ボス、10位NOTE。
《まさと》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

    VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

  2. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

    【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  3. ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

    ゲームと映画から考える海外と日本の感性の違いとは・・・黒川塾(19)

  4. ESA代表「NPDの月刊レポートは業界の害悪」

  5. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  6. 【インタビュー】インティ・クリエイツ社長が語るクラウドファンディング開発…『Bloodstained』の今後も

  7. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  8. ソーシャルゲームと家庭用ゲームのユーザー比較・・・SIG-Indie第10回勉強会

  9. 【GTMF2013】過去のC++資産も有効活用、クロスプラットフォームに長けたゲームエンジン「Marmalade」

  10. 海外の日本コンテンツ市場は、アニメ・マンガ・ゲーム中心の展開に ― 「メディアとコンテンツの産業・市場」レポート

アクセスランキングをもっと見る