人生にゲームをプラスするメディア

『星のカービィ USDX』開発インタビューがN.O.Mに掲載、クラニンではサントラCDが登場!

任天堂から、本日11月6日にニンテンドーDS向けとして発売される星のカービィシリーズ最新作『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』の開発スタッフインタビューが、任天堂ホームページのニンテンドーオンラインマガジンに掲載されました。

任天堂 DS
任天堂から、本日11月6日にニンテンドーDS向けとして発売される星のカービィシリーズ最新作『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』の開発スタッフインタビューが、任天堂ホームページのニンテンドーオンラインマガジンに掲載されました。

『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』は、今から12年前の1996年3月21日にスーパーファミコンで発売された『星のカービィ スーパーデラックス』のリメイク作品で、新作も盛り込まれ全部で10種類以上で、ゲームのバリエーションも増えました。

インタビューには、HAL研究所プロジェクトマネージャーの阿部哲也さん、ディレクターの熊崎信也さん、任天堂コーディネーター白川真理さんの3人で行われており、『スーパーデラックス』をDSでリメイク製作するにあたっての拘った所やSFC版とDS版との違いなどが語られています。

気になる点を簡単にまとめてみました。

『スーパーデラックス』に元々あった仕様は削らずにとことんまで細部に拘り製作。演出やシステム面以外にも難しさも再調整。『ウルトラスーパーデラックス』の難易度は、序盤は『スーパーデラックス』よりも少し簡単、上級者向けの新作シナリオもあります。追加シナリオを含むすべてのゲームモードで2人で同時出来るようになりました。スーパーファミコン版では2人で遊べなかった「グルメレース」も、DS版ではワイヤレス通信で2Pプレイが可能になりました。2Pは黄色いカービィ。サブゲームはDS用に作った完全新作で、どれもタッチペンだけで簡単に遊べます。

クラブニンテンドーでは、「星のカービィ ウルトラスーパーデラックス サウンドトラック」優待交換キャンペーンキャンペーンを行います。『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』をポイント登録すると、オリジナルグッズ「星のカービィ ウルトラスーパーデラックス サウンドトラック」を250ポイントで交換する事ができます。(通常は400ポイントでの交換)
キャンペーン期間は2008年11月6日〜2009年1月12日までです。

※ポイント登録前にCDの交換を申し込まれた場合は、優待ポイントが適用されませんのでご注意下さい。優待ポイントでお申し込みいただけるのは1枚までです。

『星のカービィ ウルトラスーパーデラックス』は2008年11月6日に希望小売価格4800円(税込)で発売です。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

    『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」はヒーロー派が多数!【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  9. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る