人生にゲームをプラスするメディア

TYO、カーアクションに特化した開発会社・ライズドラゴンを設立

スティング、朱雀、5pb.などのゲームメーカーを傘下に持つTYOは、カーアクションのジャンルに特化したゲーム開発会社としてライズドラゴン(RIZE DRAGON)を設立すると発表しました。

ゲームビジネス その他
スティング、朱雀、5pb.などのゲームメーカーを傘下に持つTYOは、カーアクションのジャンルに特化したゲーム開発会社としてライズドラゴン(RIZE DRAGON)を設立すると発表しました。

ライズドラゴンでは車専門誌と連動を図りながら、既に幅広く確立されているカーアクションというジャンルの中で未開拓のジャンルをターゲットとして、魅力的なコンテンツの企画・制作を手掛け、総合カーエンタテインメントのブランドを目指していくとしています。

TYOではグループのゲームメーカーの販売業務を一手に受け持つGenterprizeを設立し、それぞれの開発会社は自社の特徴を生かしながら開発業務に特化する戦略で、ライズドラゴンなどの得意分野を持つメーカーを揃え、他ジャンル化していくことで収益を最大化していきたいとしています。

取締役にはTYOグループの関係者のほかに、ジャレコで取締役ゲーム開発部長を務めた細淵哲也氏や淺石功一氏の名前が見られます。どのような作品を手掛けていくのか楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

    「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  2. 「CRI ADX2」が実現した11人分の“理想の声”―『キャサリン・フルボディ』の緻密なサウンドデザインを開発陣に訊く

    「CRI ADX2」が実現した11人分の“理想の声”―『キャサリン・フルボディ』の緻密なサウンドデザインを開発陣に訊く

  3. 【今どきゲーム事情】中村彰憲:「歴女」って何だ?! 戦国アクションゲームをとりまく動向を徹底解明!〜キーワードは「もてなし」と「地方とのコラボレーション」〜

    【今どきゲーム事情】中村彰憲:「歴女」って何だ?! 戦国アクションゲームをとりまく動向を徹底解明!〜キーワードは「もてなし」と「地方とのコラボレーション」〜

  4. 無限のカーライフ!『Test Drive Unlimited 2』日本版プレイレポ

  5. 海外ゲーマーが選ぶゲームの悪役ベスト25−栄光のトップは一体だれ?

  6. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  7. 2020年1月発売の新作ゲームは何を買う?注目タイトルまとめ!【年末年始特集】

  8. NHK「クローズアップ現代+」でVR特集 ― 吉田修平や原田勝弘が出演

  9. 「ソーシャルゲームのすごい仕組み」 いま何が起きているか理解する最適の1冊

  10. 【イベント】先端技術を使ったバーチャリアリティが集結―IVRC東京予選大会

アクセスランキングをもっと見る