人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2008】自宅が本格カラオケに!『カラオケ JOYSOUND Wii』プレイレポート(訂正)

任天堂 Wii

【TGS2008】自宅が本格カラオケに!『カラオケ JOYSOUND Wii』プレイレポート(訂正)
  • 【TGS2008】自宅が本格カラオケに!『カラオケ JOYSOUND Wii』プレイレポート(訂正)
  • 【TGS2008】自宅が本格カラオケに!『カラオケ JOYSOUND Wii』プレイレポート(訂正)
  • 【TGS2008】自宅が本格カラオケに!『カラオケ JOYSOUND Wii』プレイレポート(訂正)
カラオケが大好きで、社内のカラオケ部にも所属している私にとって、密かに注目し、期待しているゲーム(?)が、ハドソンと通信カラオケ大手のエクシングが共同開発し、12月18日に発売予定(Wiiウェア版は未定)の『カラオケJOYSOUND Wii』です。東京ゲームショウの会場で早速「歌って」きましたので紹介します。

本ソフトを簡単に説明すると家が「カラオケボックスになるソフト」です。そう言いきってしまって十分な出来であると確信することができました。

歌う編集長。ぎこちないのは恥ずかしさと手帳を持ってるからJOYSOUNDのロゴ入りマイク


まずプレイヤーは当初3万曲(!)の楽曲の中から歌いたい曲を探します。探す方法は最新曲、曲名・歌手名といった方法があります。広報の方に聞くと「毎月一回、約1000曲程度が追加される」ということです。曲を選ぶとカラオケボックスと同じように予約されます。常に通信する事になりますが、検索速度はカラオケボックスと変わらずかなり高速で、曲を選択してから歌うまでも、待たされるという感覚はありません。曲はストリーミングになるそうです。

画面には自分のMiiが登場し、歌詞に合わせて歌っていきます。Wiiリモコンの+/-ボタンで音程を変えたり、早送りをしたりすることもできます。「レッスンモード」を進めると歌の最中に盛り上げる鳴り物を手に入れることもできるそうです。マイクは特別パッケージに同梱されるほか、単体版も発売されます。

(USBならどのマイクも、と書きましたが、実際には専用マイク以外は使用できないということでした。お詫びして訂正いたします)

誰かが歌っている時にも最大19曲まで予約をすることができるのも、カラオケボックスと変わりません。もちろん歌い終われば採点機能も付いてきます。遊べるように「歌合戦」や全国のみんなで競う「課題曲採点」といったモードもあるということです。

今回は試せませんでしたが、パッケージ版には「レッスンモード」が搭載され、リズムや音程を鍛えることが出来るようです。以前の発表会では、元々はエクシングが自社企画として展開するつもりでスタートしたということが語られていましたが、かなり本格的なカラオケソフトで、自宅でカラオケを練習したい、という方や、沢山の人が集まるんだけど・・・、という風な使い方を十分に出来る内容になっていました。

気になる値段設定も明らかになっていて、本体ソフトとは別に、歌い放題で以下の4種類のチケットがWiiポイント決済できるということです。この価格設定もかなり良心的なものと言えそうです。

・1日(24時間)券→300ポイント
・3日(72時間)券→500ポイント
・30日券→1000ポイント
・90日券→2000ポイント

GLAYが大好きな筆者は「HOWEVER」を歌ってみたのですが、その検索速度にびっくりし、歌うところもカラオケボックス同様で感動しました。GLAYだけでも40曲近くが用意されていて、ラインナップとしてもかなり期待が持てるのではないかと思います。

パッケージ版のみ発売日が12月18日、マイクを同梱したスペシャルパッケージで6090円での発売と決定しています。Wiiウェア版は3曲お試し付きで発売される予定です。マイク単体も12月18日に2940円で発売される予定です。この冬のパーティシーズンには欠かせないアイテムになりそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

    【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

    『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

  5. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  6. ニンテンドウ64『爆BOMBERMAN』がWii U向けVCとして配信開始

  7. 【傍若無人】3DS『アライアンス・アライブ』 困った時のファイナルストライク頼み(62回)

  8. 【特集】同じタイトルでもこんなに違う!日本と海外のミニスーファミ収録タイトルのパッケージを比較してみた

  9. 「マイニンテンドー」のギフトに『ピクミン』短編映画や『ゼルダの伝説 BotW』テーマが登場、『ARMS』壁紙や『エヴァーオアシス』割引なども

  10. 3DS『カービィのすいこみ大作戦』7月4日に配信! ローソンでは「星のカービィキャンペーン」を実施

アクセスランキングをもっと見る