人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2008】我が家の3人が『ファンタシースターZERO』にチャレンジ!ブースイベント

東京ゲームショウ 2008では、11日、セガブースにてニンテンドーDS向けオンラインRPG『ファンタシースターZERO』のステージイベントが行われました。プロデューサをはじめ、ファンタシースターシリーズのファンというお笑いグループの「我が家」、主題歌を歌う奥村初音さんが登場するにぎやかなステージでした。

任天堂 DS
【TGS2008】我が家の3人が『ファンタシースターZERO』にチャレンジ!ブースイベント
  • 【TGS2008】我が家の3人が『ファンタシースターZERO』にチャレンジ!ブースイベント
  • 【TGS2008】我が家の3人が『ファンタシースターZERO』にチャレンジ!ブースイベント
  • 【TGS2008】我が家の3人が『ファンタシースターZERO』にチャレンジ!ブースイベント
  • 【TGS2008】我が家の3人が『ファンタシースターZERO』にチャレンジ!ブースイベント
  • 【TGS2008】我が家の3人が『ファンタシースターZERO』にチャレンジ!ブースイベント
  • 【TGS2008】我が家の3人が『ファンタシースターZERO』にチャレンジ!ブースイベント
  • 【TGS2008】我が家の3人が『ファンタシースターZERO』にチャレンジ!ブースイベント
  • 【TGS2008】我が家の3人が『ファンタシースターZERO』にチャレンジ!ブースイベント
東京ゲームショウ 2008では、11日、セガブースにてニンテンドーDS向けオンラインRPG『ファンタシースターZERO』のステージイベントが行われました。プロデューサをはじめ、ファンタシースターシリーズのファンというお笑いグループの「我が家」、主題歌を歌う奥村初音さんが登場するにぎやかなステージでした。

プロデューサの酒井智史氏


まずプロデューサの酒井智史氏は、「『ファンタシースターZERO』は、ファンタシースター ユニバース以来の完全新作です。原点に戻るという意味で“ZERO”と付けました」とアピールしました。

『ファンタシースターZERO』で酒井氏が一押しの新機能は、「ビジュアルチャット」だそうです。「冒険が一層盛り上がるでしょう」と自信を持って説明をしました。これまでのファンタシースターシリーズでもチャットの機能はありましたが、『ファンタシースターZERO』は、ニンテンドーDSのタッチパネルを生かし手書きの文字や絵が送れるようになりました。ビジュアルチャットは、戦闘中もできますが、忙しくて絵を描いている暇がありません。そんなときに便利なのがショートカットです。事前にイラストを登録しておいて、それを簡単に出せるという機能です。このショートカットですが他の人が描いた絵も登録できます。このビジュアルチャットは、ワイヤレス通信とニンテンドーWi-Fiコネクションで、協力プレイをしているときに利用できる機能です。

ビジュアルチャットキャラクターのカスタマイズ機能も引き継いでいる


また、1人でクエストをクリアしていく「ストーリーモード」もあります。

バトルシステムでは、ボタンをタイミング良く押すと使える「3段攻撃」はもとより、力をためて攻撃をする「溜め攻撃」が加わりました。武器は、全350種類を用意しています。

「言えないことは、まだまだたくさんあります。続報を期待してください」と酒井氏が説明を終えました。

続いて登場したのは、「ファンタシースターシリーズ」のファンだというお笑いの3人グループ“我が家”です。酒井氏と合計4人でデモプライが始まりました。

我が家の3人「ビジュアルチャット」で会話をする様子。我が家が自己紹介をしている「ビジュアルチャット」でショートカットを使った様子。戦闘中でも、ショートカットに登録をしておくと、複雑な絵もビジュアルチャットで簡単に使える


デモプレイを終えた我が家の3人は、「チャットが書き込めるのが楽しいですね」「キャラクターも前回と違いますね。かわいい女の子が気になりました」「たくさん出てくるアイテムがとても気になり。発売までが楽しみで楽しみでしょうがないです」「友達が増えると思います。」などとコメントしました。

『ファンタシースターZERO』には、主題歌もあります。最後に登場したのは主題歌の「負けないココロ」を歌う奥村初音さんです。大勢の前で歌うのは初めてだったという奥村さんですが、「温かく迎えてくれてうれしかったです」とほっとした様子でした。主題歌に奥村さんを選んだ理由として酒井氏は、「18歳でフレッシュな魅力があり、ゼロから作り直したファンタシースターのイメージにぴったりです」と話しました。

主題歌の「負けないココロ」を歌う奥村初音さんこのステージが行われた10月11日に、ちょうど誕生日を迎え18歳になったという奥村初音さん。酒井氏から花束を受け取った


『ファンタシースターZERO』の発売は2008年12月25日の予定で、価格は5,040円となっています。
《安達崇徳》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. PS4/スイッチで最新作『スーパーロボット大戦T』発売決定!【UPDATE】

    PS4/スイッチで最新作『スーパーロボット大戦T』発売決定!【UPDATE】

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

    『スマブラSP』ファイターをサポートする強力アイテム「アシストフィギュア」―初登場の新キャラたちをまとめてチェック!

  4. 『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で発売決定―HD振動を活かした新エンジン「やわらか4D」でこれまでにない揺れを体感せよ!

  5. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  6. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『ポケモン ピカ・ブイ』の魅力は声優陣も狙い打ち! 当時を思い出す梶裕貴、スイッチデビューの丸山有香─悠木碧は「そう、イーブイはいる…」と熱弁

  10. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る