人生にゲームをプラスするメディア

音楽ゲームで価値があるのは曲かゲームか?音楽業界とゲーム業界の見解の相違

ゲームビジネス その他

アクティビジョン ブリザードのCEOであるRobert Kotickは、同社が『ギターヒーロー』に関して充分な著作権料を支払っていないとする音楽業界の見解に対し、「音楽ゲームが、既存の曲に新たな価値を加える」とする考え方を明らかにしました。

海外ゲームサイトEDGE-ONLINEが報じるところによると、ワーナーミュージックのEdgar Bronfmanは、音楽ゲームからの著作権料を「わずかである」とした上で「音楽ゲームは曲に依存しているものであり、現在よりも多くの著作権料を請求することができる」とコメント。これに対してアクティビジョン ブリザードはゲームに使用されている曲のダウンロード数が増えているとして「音楽ゲームが既存の曲に新たな価値を加える」と反論。「12歳の子供はスティーブン・タイラーが誰であるか、エアロスミスが何であるか知らないだろう」「多くの消費者は、演奏する時の楽しさでゲームを買っている」とする考え方を明らかにしているとのことです。

音楽ゲームで重要になるのは、曲自体の価値であるのか、それとも曲を演奏するというゲーム部分なのか。『ギターヒーロー』の大ヒットは、海外のゲーム業界と音楽業界に蜜月をもたらしたかに見えましたが、両者の見解の相違が意外なところで明らかになったといえるでしょう。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

    【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  2. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

    あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  3. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  4. DMMの動画・電子書籍にペイパル決済が導入―期間中ペイパルで支払うと10%のポイントバック

  5. セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

  6. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  7. ゲームを破壊する「技術力=グラフィック向上」という罠・・・「ゲームウォーズ 海外VS日本」第25回

  8. バンダイナムコグループ合同入社式メッセージ、171名が入社

  9. バンダイナムコグループ入社式、「世界で存在感のあるエンターテイメント企業グループ」へ

  10. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

アクセスランキングをもっと見る