人生にゲームをプラスするメディア

『レイトン教授と死鏡の館』をTGSモバゲータウンブースで先行体験!

先週末の「LEVEL5 VISION 2008」にて、ケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」にて、「レイトン教授」シリーズのオリジナル作品『レイトン教授と死鏡の館』が配信される事が明らかにされましたが、運営するDeNAは本作を東京ゲームショウ2008で先行配信すると発表しました。

モバイル・スマートフォン 全般
レイトン教授と死鏡の館
  • レイトン教授と死鏡の館
  • レイトン教授と死鏡の館
  • レイトン教授と死鏡の館
  • レイトン教授と死鏡の館
  • レイトン教授と死鏡の館
  • レイトン教授と死鏡の館
  • レイトン教授と死鏡の館
先週末の「LEVEL5 VISION 2008」にて、ケータイ総合ポータルサイト「モバゲータウン」にて、「レイトン教授」シリーズのオリジナル作品『レイトン教授と死鏡の館』が配信される事が明らかにされましたが、運営するDeNAは本作を東京ゲームショウ2008で先行配信すると発表しました。



『レイトン教授と死鏡の館』は10月9日からモバゲータウンで配信され、東京ゲームショウのモバゲータウンブースでシリアルIDカードを受け取った会員のみが当初はプレイすることができます(10月28日までは第1章のみがプレイ可能)。また、会場でゲームを先行体験することもできます。

『レイトン教授と死鏡の館』はNTTドコモ FOMA903iシリーズ、703iシリーズ以降に対応し、価格は無料。配信開始は10月28日からです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』新サーヴァント「★5 平景清(アヴェンジャー)」、「★4 鬼一法眼(アサシン)」実装決定! イベント「いざ鎌倉にさよならを」1月20日開催

    『FGO』新サーヴァント「★5 平景清(アヴェンジャー)」、「★4 鬼一法眼(アサシン)」実装決定! イベント「いざ鎌倉にさよならを」1月20日開催

  2. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

    『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  3. 『FGO』平安京PU2で登場するのは“あの2騎”? 宝具演出からバトルモーションまで、新サーヴァントの情報をまとめて紹介!【※ネタバレ注意】

    『FGO』平安京PU2で登場するのは“あの2騎”? 宝具演出からバトルモーションまで、新サーヴァントの情報をまとめて紹介!【※ネタバレ注意】

  4. 『FGO』福袋2021で最も選ばれたのは? 新年に聖杯を捧げられたサーヴァント第1位は? 気になるデータランキングが公開!

  5. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  6. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

  7. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 『アズレン』復刻イベント「悲歎せし焔海の詩」で新SSR重巡「ポーラ」実装決定! 妖艶な「ザラ」の姉妹艦

  10. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

アクセスランキングをもっと見る