人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、年内にニンテンドーDSの新型機を投入へ

28日付の日本経済新聞によれば、任天堂は年内にニンテンドーDSの新型機を投入するということです。

任天堂 DS
28日付の日本経済新聞によれば、任天堂は年内にニンテンドーDSの新型機を投入するということです。

大きな特徴はゲーム機としてカメラを初めて標準搭載することで、カメラで撮影した画像をゲームで利用するなどの使い方が広がりそうです。また、CDなどから楽曲を取り込んで音楽再生を行うこともできるということです。DSをゲーム以外の、情報端末としての利用も広がっていますが、無線通信機能の強化も行われるとのこと。

価格は現行機種の16800円とほぼ同程度の2万円以下で、まずは国内先行で、海外での発売も検討するということです。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』シーズン9の注目武器&レジェンドはこれだ! 新要素はもちろん「マークスマン」クラスも要チェック

    『Apex Legends』シーズン9の注目武器&レジェンドはこれだ! 新要素はもちろん「マークスマン」クラスも要チェック

  2. 『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

    『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

  3. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

    『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  4. PS4・スイッチで美しい世界を旅できるゲーム10選!宇宙から古代まで幻想的な冒険に繰り出そう

  5. 全身センサーだらけ!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ナマズ」ってこんな魚【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  6. 大型連休にガッツリ遊びたい!スイッチ向けゲーム10選─ハンティングアクションからおすすめインディゲームまで

  7. 『モンハンライズ』で楽しむカムラ観光!里やフィールドを旅レポ風に巡る―連休はのんびり“うさ団子”でも食べよう【GW特集】

  8. 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記

  9. ファンも安心のCERO:Z!“度し難い”アクションRPG『メイドインアビス 闇を目指した連星』PS4/スイッチ/PC向けに2022年発売決定

  10. 任天堂 21年3月期決算、純利益が前期比85%増の4,803億円に─スイッチ本体の累計台数は8,100万台、国内だけでも2,000万台超え! 同社の当期ミリオンソフトは22本

アクセスランキングをもっと見る