人生にゲームをプラスするメディア

PS3でしか観られない!アニメ「亡念のザムド」配信開始

ソニー・コンピュータエンタテインメントは2008年9月24日(水)、PLAYSTATION Storeでオリジナルアニメーション「亡念のザムド」の配信を開始した。

ソニー PS3
PS3でしか観られない!アニメ「亡念のザムド」配信開始
  • PS3でしか観られない!アニメ「亡念のザムド」配信開始
  • PS3でしか観られない!アニメ「亡念のザムド」配信開始
  • PS3でしか観られない!アニメ「亡念のザムド」配信開始
  • PS3でしか観られない!アニメ「亡念のザムド」配信開始
  • PS3でしか観られない!アニメ「亡念のザムド」配信開始
  • PS3でしか観られない!アニメ「亡念のザムド」配信開始
  • PS3でしか観られない!アニメ「亡念のザムド」配信開始
  • PS3でしか観られない!アニメ「亡念のザムド」配信開始
ソニー・コンピュータエンタテインメントは2008年9月24日(水)、PLAYSTATION Storeでオリジナルアニメーション「亡念のザムド」の配信を開始した。

「亡念のザムド」は、PLAYSTATION Storeのみで提供される完全新作のSFアニメーションで、制作は人気アニメスタジオのボンズが担当している。化け物「ザムド」に変身してしまう少年・竹原アキユキと、謎の少女・ナミアキたちが、国際郵便船・ザンバニ号で冒険の旅を繰り広げていく。

「亡念のザムド」は、高画質なHD画質(税込400円)と、標準画質のSD画質(税込400円)の2種類で配信され、決済から3日間視聴できるレンタル方式で提供される。

このほかにもPLAYSTATION Storeでは、約30タイトルのアニメ作品をはじめとする映像タイトルを、アニプレックス、テレビ朝日、東京放送、日本テレビ、バンダイチャンネルなどの協力を得て配信が予定されている。

また、同日より「ゲームアーカイブス」では、ハドソン『ボンバーマンランド』など4タイトルの配信も開始された。

『プチカラット』
ジャンル:パズル
発売:タイトー
内容:
簡単ルールで楽々パズル。反射してくるボールを打ち返し、迫りくるストーンを破壊する。遊べるモードは全5種類。
科学と魔法が共存する世界「ジェムストーン」。その地の象徴である神殿から12個の秘石が失われた。はるかな時が流れ、12人の者たちが12個の秘石を求め旅立った。ある者は平和を求め、ある者は支配の欲望に突き動かされ…・。

『後夜祭』
ジャンル:SEモバイル・アンド・オンライン
ジャンル:恋愛シミュレーション
発売:タイトー
内容:
美樹本晴彦氏がキャラクターデザイン・作画監督を担当。美麗グラフィックでつづる友情と恋愛が交差する青春恋愛シミュレーションゲーム。
リアルタイムレスポンスシステム搭載により、よりリアルな会話の掛け合いが楽しめる。

『ボンバーマンランド』
ジャンル:アクション
発売:ハドソン
内容:
史上最大のテーマパーク「ボンバーマンランド」を舞台に、しろボンたちが大活躍。今回はチームバトルという概念を取り入れ、2対2の対戦「タンデムバトル」を用意。
さまざまな種類のアトラクションにチャレンジしたり、イベントに遭遇したり、ランドの中を所狭しと遊びまくる。ある条件をクリアするとおなじみのバトルゲームが解禁される。

『FISH EYES』
ジャンル:スポーツ
発売:マーベラスエンターテイメント
内容:
リアルな自然の描写と、パワーゲージ・パラメータ表示などを一切省いた本物の釣りの醍醐味を楽しむことができるネイチャー&リアルフィッシングゲーム。
「アクアルーム」を拠点にさまざまな釣り場をめぐり、釣果の記録や釣った魚を飼育することもできる。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS5ローンチタイトル発表イベントが延期…今はお祝いの時ではない【UPDATE】

    PS5ローンチタイトル発表イベントが延期…今はお祝いの時ではない【UPDATE】

  2. 『The Last of Us Part II』で痛々しく描かれる「暴力」が伝えるものとは……共同ディレクターにインタビュー

    『The Last of Us Part II』で痛々しく描かれる「暴力」が伝えるものとは……共同ディレクターにインタビュー

  3. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  4. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  5. 『FF7 リメイク』ウォール・マーケット理想の上司はアニヤン・クーニャン!自分の道を貫く姿と、他者の魅力を引き出す力に称賛が集まる【読者アンケート】

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  7. 『FF7』リメイク版で絶対に見たいシーン・遊びたい要素12選!あの名場面はリメイクでどうなる?

  8. 『FF7 リメイク』クラウドのカッコいい&かわいいセリフ10選! よく観察するとクラウドの本性が見える?

  9. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  10. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

アクセスランキングをもっと見る